2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライ&エラー

ついに携帯をiphoneに!
カメラ機能も秀逸そうなのでしばらくはそれで撮った写真で
ブログを書いてみようかと思います。

バイオペレット水槽LED吊るしてからハネモっぽいのが大量発生

ガラス面に付く立ち上げ初期に見られるタイプなので

自然になくなる事が多いのですが、あぐらをかいているとまたも

リセットするハメになりかねないのでマグネシウムを強化添加

そしてシッタカ、リュウテンサザエ、1~2cmほどのシラヒゲウニ

マガキガイ、レタススラッグ、ヤエヤマギンポと生物兵器各種を導入

各種得意なコケの種類が違うのでコケ取り生物はなるべく多種入れた方が

結果が出ると思います。

ただ、エビ、ギンポ、ハギ、ヤドカリは種類を良く吟味しないと珊瑚も食べられて

しまうので注意が必要です。

特に低栄養塩システムはポリプの伸びが良くなるので今まで食べないと言われている

のが食べ始めたりもしますし

個人的にはエビは基本入れません、ギンポは沖縄産のヤエヤマギンポが種を間違えての入荷も

せず珊瑚にもチョッカイを出さないのでお気に入り

ハギ、ヤドカリもポリプを食べる時があるので基本的にはいれません

ハギならシマハギがいいかなぁ~とは思いますけど、入れてからポリプ食べ始めると

出すのが大変なのでかなり慎重に吟味しています。

賛否両論あるかと思いますけど、実体験から痛みを伴って得た情報ですので

『こんな話もあるのね』程度に聞いておいてくださいorz

コモン10921

珊瑚の方も良いのが徐々に集まってきてます

バイオダイジェスト

バイオペレット水槽にはこれを愛用しています。

リン酸値を下げるバクテリアも配合されているという「バイオダイジェスト」

定期的に投与してバクテリアバランスを崩さないようやっていこうという狙いです

クロノスレイン

クロノスレインのフィルターも交換しました

格安ながらTDS 0の水を大量に作り出すお気に入りの浄水器です

ただ今回はなぜかDIが満水に; TDSは0だからいいのかなぁ~と放置してますが

点検しようかな;


あと深場のミドリイシZEOvit水槽は時間が経つと骨格化はしないものの極端に色が薄い

珊瑚ばかりになってしまいました;

エレガンスやセンビン、ロリペス等が躊躇で多分ZEOvitの量や流量を減らさないと

いけないのかも?

見ていてヒヤヒヤものなのでこちらは残念ながら徐々に浅場へシフトしていこうと考えてます

T5とZEOvitで美しい水景を見せてもらいましたから

それを真似たくなったというのが正直なところです

まとまりの無い文章で申し訳ありませんが

日々トライ&エラーの連続です







スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

バイオペレット水槽 照明編

バイオペレット水槽を立ち上げて徐々にサンゴを入れれる頃合になりました(自己判断)

水質的にはかなり良い数値をこの短期間でたたき出してくれています。

ただ、一時期凄く透明度が増してそれを過ぎたらかなり白濁しバクテリアフィルムが

張ってくるようになってしまいました;

症状がデニボールが溶けた時に似ていたので多分炭素源の過剰な流入が原因かもしれません

使用量自体は最小値なんですが、もっと少ない量で徐々に増やしていく必要がありそうです

ZEOvitならマニュアル化されているんですけどね


そして今回の水槽も今のところオールLEDでいっています

MAX-S 160W LeDio27wX2 リーフホワイト

といった編成で、見た目の照度的にはバッチリ明るいですね

消費電力も214Wとかなり省電力で済んでしまいます

ちなみに水槽サイズは90cmX60cmX60cm

メタハラでベルリンならこうはならないでしょう


肝心のサンゴの状態はというと

逕サ蜒・199_convert_20100721224335

入荷直後で白く色抜けしていたトゲスギがこんなに青くなりました

逕サ蜒・200_convert_20100721224752

グリーンのハナヤサイも色合いが映えて見えます

水のゆらめきも最高!

MAX-Sは交換球が気になるところですが

色合い、照度的には大満足なアイテムです

MAX-Sでカバーしきれない部分はレディオ27wというイメージです

レディオ27wも光の混ざり具合が良く照度的にも凄まじいので

SPSの色揚げに多大な貢献をしていると思われます

ちょっと前のLEDは波長が分離してしまって

サンゴの色合いが綺麗に見えなかったり、チカチカ感が否めなかったのですが

この2機種はかなりこのネガな部分を克服できていますね

クーラーに余裕が無かったり、ブレーカー、電気代が気になるけど

SPSの色揚げも捨てがたいという方には心強い見方になってくれる

と思います。

T5も良いのが出てきてますし

SPS=メタハラという図式も崩れつつありますね


テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

sebae

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。