2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ecomini立ち上げ日誌  物欲番長!

繝輔け繝ュ繝ウ_convert_20090531212828

前回導入したフィジー産クダサンゴは今日からポリプを開かなくなっていますorz
お店では全開でしたし、片割れを入れた別水槽にある別のフィジー産クダサンゴも全開なので
フィジー産クダサンゴをリバイブ浴させるときは濃度を薄めにした方がいいかもしれないですね;

で、他のSPSはいまのところ順調なので我慢できずに追加を買ってきちゃいました;

かたっぽは入れてみて大きすぎたので別水槽へ導入しましたけど

譁ー繝医ご繧ケ繧ョ_convert_20090531212122

濃ブルーのトゲスギです
どうやら丈夫とのことですが、別水槽でトゲスギは何個体か投入しましたが
ことごとく根元から白化しています
でも全部白化してるわけではなく成長もしているのでそのまま放置しています

あとは暖色系が欲しいところですね~

魚も時期的にカワイイサイズのが色々入荷してますので
物欲を抑えるのに苦労しています(笑)

やっぱり魚飼うなら小さいのから飼った方が
良く慣れますし、愛着も湧きますよね!
時期的にも今がベストシーズンですし!!

とか言ってるとまたお昼が塩水とパンのミミになるわけですYO !

色々言い訳しながらまだまだ物欲は収まりそうもありません;
531_convert_20090531212354.jpg
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌  大冒険!

また立ちあがって間もない水槽でこんな事言うのはおこがましいのですが
もうすっかり水もできて、SPS達の状態も良好です(比重とか異常が無ければorz)

そこでちょっと冒険してみることに

繧ケ繧ョ繝弱く_convert_20090530153203

アイスブルーのスギノキです
スギノキは大好きなのでいずれはEcominiにも入れたいと考えていましたが
今回、色味、大きさ、枝ぶりの良好な個体を見かけたので思わず購入

ただ心配点が;
スギノキってミドリイシの中でもなかなかに光を必要とするような気がします
実際我が家の別水槽のスギノキは250Wメタハラ+150Wメタハラの光
があたる特等席に置いています

それをLEDで飼育なんて、ちょっと無謀に思える今回の挑戦
色落ちするか、白化するか、もしくはこのまま案外維持できるのか
不安のような楽しみなような(笑)

もしある程度維持できるようならLEDを使って色揚げにも挑戦してみたいですね

あとやっとうっすらコケが生え始めたので
繧キ繝・ち繧ォ_convert_20090530153313

シッタカを投入、石灰藻バリバリの極美個体です(笑)
お店選んで買いました(ご迷惑お掛けしますorz)
この貝はリバイブ浴させるとヤバソウなのでティッシュで表面を拭いて
海藻等の付着物は毛抜きで取り除いてから投入しました

でこれが全景
蜈ィ譎ッ_convert_20090530153731

おお!なんかちょっと豪華な感じに(笑)

このブログ読んでくれてる知人に
「魚も入れないで、水換えも頻繁にやってるならEcominiでなくても飼えるんじゃない?」
とか言われて
おもわず鼻水がこぼれそうになったので
もうちょっとサンゴの様子が落ち着いたら何か魚も入れてみようかなと思います。

その前に海藻を手に入れねば;

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌  やっちまったいorz

前回追加したフィジー産クダサンゴ、二個のうち大きいほうは
開かなかったので違う水槽へ移して様子見をしています

開かないサンゴの影響か若干水が濁ったような気がしたので
毎日水換えをしていながら今日水槽をみていると
SPSのポリプが開いていません、、、

豈秘㍾逡ー蟶ク_convert_20090528225029

う~んおかしいなぁ~と思い
まずは基本中の基本の比重を計ってみると




orz 1.033




マジッすか;

でよくよく考えてみると、この3,4日足し水しないで水換えをしていました
水換えのたびに水位一杯まで水をいれてしまっていたので
比重が濃くなってしまったという初歩的なミスです;
言い訳させていただくと
同じ部屋にもう一本魚水槽があってそっちはフタがついているので
ほとんど足し水しなくても比重はそれほど狂いません
フタって偉大ですねぇ;

で、原因が分かったので海水を捨ててRODI水を足して
なんとか比重1.025まで戻しました

そうすると

ハナヤサイ復活

写真だと見づらいですがポリプが出てきました

よくよく観察したところどの珊瑚も白化せずにいてくれたので一安心
小型水槽は比重をマメにチェックしたほうがいいですね;

あと
繧ョ繧ャ繝ウ螟ァ驥柔convert_20090528225332

この話題はまた後日

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 新機材&生体追加!

いたって順調でありますEcominiでもちょっと気になる部分があります

それは

溶存酸素量が不足してるんじゃないか?ということです。

通常Eco槽の海藻によって酸素が供給されますが
今うちのEcominiには海藻は入ってません(欲しい海藻がなかなかゲットできませぬ;)

そこでこんなものを追加することにしました

DSCF0181_convert_20090526201425.jpg

SNM社のコンパクトスキマーです
エアリスト式なので音も静かで溶存酸素量を増やすにはうってつけのこのアイテムを

DSCF0185_convert_20090526201905.jpg

このように背面濾過の第3槽に取り付けました
外寸がコンパクトなのでスッキリ収めることが出来ました

あとついでに追加の生体を入れました

DSCF0182_convert_20090526201604.jpg

フィージー産クダサンゴです
独特のエメラルドグリーンが好きで今維持している水槽には必ずいれてしまっています;

この珊瑚を今回リバイブ浴した所






おぞましい量のヒラムシ、クモヒトデ、ウミケムシ、ヒモムシ、蜘蛛のような甲殻類etc
が出てきましたorz(駆虫に夢中で写真撮り忘れました;)

カイメン等の付着生物も多いので
これらが腐敗して水質に悪影響を及ぼす可能性が高いです;

これから3日くらいは毎日水換えして先住の珊瑚達への悪影響を極力抑えるよう
努めていかなければなりません

今回かなりの蟲がでましたが
クダサンゴ自体がリバイブ浴に耐えられるのかが今後の観察の主点です

また追ってご報告します~

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 KHを食べるサンゴ

Ecominiに造礁性珊瑚を入れて4日ほど経ちますが
経過は至って順調です。

・シ・ョ・ウ・カ・槭し繝ウ繧エ_convert_20090525180704

毎日ポリプ全開でいじけることなく生きてくれていますが
この珊瑚達驚くほどKHを吸収します。

生体投入前の水質は
比重1.024
KH 10
Mg 1200
でこれが一晩たって
比重1.024
KH 8
Mg1100
とデジタル式じゃないので正確性には疑問が残りますが
明らかに吸収しているのが見て取れます

とりあえずこの条件踏まえての今のメンテナンス状況ですが

水換え 2日1回10ℓ (RODI水にインスタントオーシャン+シマテンのブレンド式)
添加剤 EcoSystem ボーリングメソッドA,B,C各10mlを朝晩二回
     ストロンチウム毎日0.6ml NF METAL毎日0.8ml
     ヨウ素殺菌ドームにてヨウ素を連続添加

といった管理方法です。

EcoSystem社ではKH7を推奨していますが
石灰藻が早くついてほしいので家はKH8~10位を目指して調整しています

特にボーリングメソッドは魚のエサやりのような間隔で行っていますので
珊瑚を育ててる!っていう実感が持てて面白いですね

ついでに今いる珊瑚の種類を掲載します

・ユビエダハマサンゴ
・シコロサンゴ
・ハナヤサイサンゴ
・ショウガサンゴ

の4個体です。

そろそろ次の生体を何か追加してみたくなってきました
もっと見栄えのするサンゴ一杯の水景を目指して!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンクの追加です!

海の近くでサンゴ飼育!という実に羨ましい「カール」さんのブログ
「POCARIHEADS」をリンクに追加させていただきました!
英語に弱い自分にはこの題名の意味は分かりませんがorz

200ℓのローリータンクを車載して天然海水を汲みにいかれたり
超お値打ちのサンゴを購入されたりとかなりアグレッシヴで楽しい
ブログです
是非ご覧くださいませ~

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 5日目深夜~6日目

リヴァ~~~イブ!!

繝ェ繝舌う繝棒convert_20090521200041

ツーリトルフィッシュ社の「リバイブ」です
これは珊瑚を薬浴する為の薬で、殺菌、ヒラムシや各種寄生虫の除去等に
効果ありとの商品です。

でこのまま水槽へ入れるわけではなく

繝ェ繝舌う繝匁兜蜈・_convert_20090521200627

↑のように別容器に海水を入れ、そこへリバイブを規定量投入
良く攪拌して薬浴させたい珊瑚を入れます

諡。雋ゥ_convert_20090521201050

5分ほど珊瑚全体に流れがあたるようにコップやエアーレイション等で水流を当て
完了です。
私は念のためこの後海水で珊瑚表面の薬液海水を洗い流してから本水槽へ珊瑚を
入れます。

爬虫類の世界ではリクガメやオオトカゲを購入したらその足で獣医さんに診てもらい
駆虫等施してから飼育を開始するのが推奨されていますが
珊瑚の世界ではまだ一般的では無いように感じます。

珊瑚を食べてしまう貝やヒラムシ、ビブリオ菌等を水槽内に持ち込まないため
珊瑚の検疫もやったほうがいいのかな~っと思い最近、新規購入の珊瑚は
みなこの「リバイブ浴」をしてから水槽に入れています。

デメリットととしては
・色落ちするらしい
・深場のミドリイシ等デリケートな種類には薬薄めで時間を長めにしたりと工夫が必要
・有益な甲殻類も殺してしまう
・ハネモ等海藻などには効果が無さそう
といったところでしょうか

昨日今日でこのリバイブ浴したサンゴを数個体入れてみました!
その様子はまた後日~

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンクの追加です!

リンクの追加です!

日ごろ色々アドバイス頂いております、はまさんのブログ
「あらまぁ~! うちの珊瑚とお魚達!!」をリンクに追加
させて頂きます

水槽の記事やショップ巡り、旅行記等も書かれていてネタ満載です
是非、お立ち寄りを!

Ecomini立ち上げ日誌 5日目 ついに照明!

今日はネタ満載で、今後ネタに困るのを恐れながらアップします

・ャ・・・、螟冶」・convert_20090520193404

これはなんでしょう? 見覚えのあるチラシもくっついてますが







・ャ・・・、荳ュ霄ォ_convert_20090520193515

えーっと、クラマタ産業さんから新発売の吊り下げ式パワーLED照明です!
マリンアクアリストの広告によると、従来のメタハラ100W相当の明るさで
このLEDの消費電力は18Wと、本当なら凄く魅力的な商品ですが

んで、眉唾ながらセットし点灯!!

轤ケ轣ッ_convert_20090520193730

ぬお!? あっあかるい!っていうかステーの幅とピッタリですまるであつらえたかのような(笑)

従来のメタハラ100Wがどんな商品かを見たことが無いので比較できませんが
ネオビームよりかは明るいと思います。

結構明るいにもかかわらずそこはLED、前面にほとんど熱を発しません

照明を取り付けたら、次は水流

こんなの買ってみました
繝上う繝峨Λ_convert_20090520195231

ハイドールっていうんですかね?
水流の向きを回転させる吐出口です、電源不要でそこそこ小型
これを

蜷仙・蜿」_convert_20090520195942

クーラーからの吐出口に取り付けてみました
小型水槽なので、パワーヘッドを入れると目立ってしまいますが
これなら自分的は許容範囲内です。
ただヘッドを回す動力にも水流の力が使われているので
流量は結構落ちる感じがして、クーラーが作動した時流量が弱すぎて
チラー内部が凍らないか心配です;

で、全体図です
蜈ィ菴点convert_20090520195640

密かにレコルトロータスの青赤球で色み補正をかけています

LEDライトをよく調べてみると
蛍光灯やメタハラの光とは質が違うようで、実際サンゴを育てられるのか?
という部分では疑問が残りますが
海外の新製品展示会のELOS水槽ではLEDでミドリイシを飼育できているらしいです。

今回使うLEDがどこまで頑張ってくれるか分かりませんが
色々やってみようと思います。


テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンク追加!

リンクの追加です。
「MY OWN LAGOON C+」 http://plaza.rakuten.co.jp/daisycoral/
ハナさんのブログです。

サンルームでミドリイシ等、造礁性サンゴを飼育されていて
太陽光をふんだんに浴びて育つ珊瑚は色、形が素晴らしく
室内水槽では見られないような水景になっています

是非、ご覧になられることをオススメします!

こんな水槽で育てられる珊瑚わ幸せなんだろうなぁ~

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 4日目 クーラー設置

今日、帰ってきて水槽を覗いてみると

DSCF0138_convert_20090519213801.jpg

水がすっきり澄んでいます
水質浄化セラミックの効果でしょうか

で、せっかく透明になったところですがまた濁らせてしまうような作業に取り掛かります

DSCF0140_convert_20090519213919.jpg

水槽用クーラーです、機種は信頼と安心のZR75E 対応水量は280Lなので
夏の暑さも気にせずサンゴ飼育を楽しむ事ができます。

ちなみに大体のサンゴは28℃より水温が高まるとヤバイそうなので
夏場空調の無い部屋に水槽を置く場合はクーラーはあったほうが良いかと思います。

DSCF0144_convert_20090519214024.jpg

この水中ポンプ(エーハイムコンパクトポンプ)で水槽用クーラーに水を送ります
水中ポンプの設置は背面の一層目に設置しました。
この層は水量の影響を受けにくいのでヒーターやクーラーを設置するには都合がいいです。

DSCF0145_convert_20090519214139.jpg

設置完了! 水槽内の水流も強力になりサンゴ飼育に向く感じになってきましたよ~

ショップさんのホームページを見てこの水槽に使えそうな商品が結構有ることに
気が付きました
お財布には優しくないのですがサンゴに優しい水槽にしたいので徐々にそろえて
いこうと思います。

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 3日目 岩組み

昨日ブログに書きました
やってみたいことですがその一つ目が届きました

繧サ繝ゥ繝溘ャ繧ッ蛻ー逹						<div class=

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

2009-05-18 | Ecomini | コメント : 6 | トラックバック : 0 |

Ecomini立ち上げ日誌 2日目

昨日砂を巻き上げ過ぎたため濁ってしまった水も
一晩たって大分落ち着きました

莠梧律逶ョ_convert_20090517193642

水槽の前にあるのがサンゴに吸収されるミネラル分を補充する為の添加剤です。
水槽と同じEcoSystem社製品で固めてみました

あと
隧ヲ阮ャ_convert_20090517194431

これがそのミネラル分を測る試薬です。
サンゴはカルシウムとマグネシウムを多量に吸収しますので
その目安となる炭酸塩硬度とマグネシウム濃度の試薬を購入しました
その他にも測ったほうが良い成分はありますが
添加剤それぞれに大体このくらいいれればいいんじゃない?という目安(規定量)
がありますので特にバラツキが出やすいこの2種類の数値だけを測り
あとのバランスは水換えでおぎなっていこうと思います。

それにしても問題はこの水槽はどういったコンセプトにするかです。

ちょっとやってみたいことはあるので
準備を進めているところです。それままた後日

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

2009-05-17 | Ecomini | コメント : 0 | トラックバック : 0 |

Ecomini立ち上げ日誌 初日!

エコミニを購入したのでブログで日誌を付けてみることにしました。
最近よくみかける「Ecomini立ち上げ日誌」なるものですが

まずEcoSystemの説明から
Ecosystemとは主に珊瑚礁水槽を維持するためのシステムの一種で
その水質浄化システムは海洋性の泥と海藻と海藻槽の24時間点灯からなります。

海洋性の泥
これは「ミラクルマッド」と呼ばれるもので、ここで嫌気による脱窒やサンゴに必要な
各種ミネラルの添加が行われます。

海藻
サンゴの出す分泌物や魚、エビ、微小プランクトンの排泄物などを吸収して海藻が成長
する為、結果的に水中のサンゴに悪影響を及ぼす物質が吸収されます。
ここを24時間点灯すると海藻の繁殖周期が乱れ成長のみつづけ
自然界のように胞子を放出し終わったら崩れるというようなライフサイクルが無くなります。
また昼夜のPH差が無くなるというメリットもあります。

底砂
ベルリンシステムだと厚く敷きますが、Ecosystemの場合ミラクルマッドの層があるので
厚く敷く必要はなくかえってゴミの堆積を防ぐため薄めに敷くかもしくは敷かないのが
良いとされています。
たしかに淡水の大型魚飼育なんかは底になにも敷かないベアタンクが多いですよね

ようは濾過フィルターが海洋性の泥と海藻になっているというシステムです
Ecoとは言いますが別段環境に良い訳ではありませんのであしからず。

まずセットを見てみます

Ecomini_convert_20090516224652.jpg

結構単純なシステムです
背面濾過水槽、エコフォス(リン酸吸着材)、海藻槽用LED、ファン、メインポンプ、ミラクルマッド
というラインアップ

水槽にメインポンプと純水で洗浄したエコフォスを設置し
繝ゥ繧、繝悶し繝ウ繝雲convert_20090516225903

上のサンゴ砂を敷きます、このサンゴ砂は予め濾過バクテリアが入っており、かつコケの原因
となるリン酸も含まなく、その上サンゴに有用なミネラルは溶け出すという優れものです。

それから海水を注ぎます、今回は早期立ち上げを目指すのでアクアリウム用に処理された
天然海水「シマテン」を使いました。

でメインポンプのスイッチをON!

DSCF0123_convert_20090516230357.jpg

ええ~


美しい乳白色の世界、、、、、orz

砂巻き上げすぎました;


まぁ数回水換えすればなんとかなるでしょう;


元がめんどうくさがりぃな自分なのでいつまで続くかわかりませんが
温かい目で見守っていただけると幸いです。






テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

2009-05-16 | Ecomini | コメント : 2 | トラックバック : 0 |

«  | ホーム |  »

プロフィール

sebae

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。