2009-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ecomini立ち上げ日誌 深場ミドリイシ導入!

まず、前回のチビガイリバイブ漬けの結果ですが
一晩たったら何事も無かったかのように元気になりました!
ヨコエビやウミケムシ等は死亡を確認できたのですが
貝類は弱らせるだけのようですね~

あくまで「サンゴ用洗剤」という商品なので十分その役割は果たしてくれてますし
流水で良く洗い流せば有害生物の混入は防げるかと思います。
ただ洗いが足りないと当然混入してしまうので注意です

それで今日、行き着けのお店に前からリクエストしていた生体が入荷したので
導入してみました

繧ケ繝上Ν繧ス繝弱う_convert_20090612220623

一個目がこれ、「スハルソノイ」だったと思いますが;
典型的な深場のミドリイシです
これはリバイブやサンゴ用ボンドに弱いらしいので
リバイブは通常量より薄く使用しその分漬けてる時間を長くしました
それにしても思ったより良い個体を仕入れてくれたものです
大きさ、色、形全てが期待していた以上だったので
なんとか維持していきたいものです

で二つ目が

繧ウ繝「繝ウ繝溘ラ繝ェ_convert_20090612220810

なんとかコモンです(笑) 店長が名前を教えてくれましたが忘れましたorz
最近物覚えが悪くって、、、物忘れ外来でもいこうかな;;

これも蛍光色が素敵な良個体です

この二つを入れた後の全景がこちら
090612_convert_20090612221021.jpg

いままで水槽になかった緑が加わって水槽が少し華やかになりました

ちなみになんで深場のミドリイシを今回リクエストしたかというと
深場のミドリイシとLEDの相性が良いんじゃないかと思ったからです

スハルソノイ等が生息するのは20m以深らしく
実際潜ると、赤いものも青黒い緑に見えるほど色温度が限られてきます
それに紫外線もかなり少ないはずです
それに対してメタハラは長期使用でカメが失明した等の報告があるほど紫外線量が
多く色温度も赤いものは赤く見えるように幅広く思います。

そこでLEDはというと
まず紫外線量はかなり少なく、色温度も限られたレンジでチョイスすることができます
だからもしかしたら深場のミドリイシ飼育に向いてるんじゃないかと思ったわけです
ほんとうはもっと青い光の方がむいていると思いますが
まず細胞にダメージを与えるのは紫外線の場合が多いので
入れてみました

まぁでもいくら機材や生体がよくても結局はキーパーの腕にかかってくるんですけどね;
生きてくれるといいなぁ~
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。