2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたやっちまった~!!

現在バイコムアークで飼育中のある魚が成長してきて手狭になってしまったので

ちょっと大きめの水槽を奢ってあげることにしました

oruca_convert_20090730232651.jpg

今流行りのオルカ60cmX45cmX45cmOF水槽セットです

でもこのセット実はかなりの落とし穴が(あくまで個人的に)

この水槽台なんですが

水槽を置く天板がご覧の通りちょっと沈んでいるデザインです

アクアギークさんの水槽台もこういうデザインなんで

安いのにすごいなぁ~と感心していたんですが

なんとこの天板

サイドから金属製のボルトと木製のピンで固定されているだけです


普通水槽台の天板って床から垂直に伸びる板材や柱などで支える構造をとっていますが

この水槽台は横からボルトでとめてあるだけなので

なんだか非常に不安なのは神経質すぎでしょうかorz



水槽台の中にはもちろん濾過槽が入るので、塩気を含んだ飛沫が飛ぶわけです

それが金属製のボルトを痛めてある日突然水槽部屋が

タイドプールに、、、、、/(´o`)\



そんな不安な毎日は送りたくないので

他の水槽台を購入するか、この水槽台を補強するか迷っています


ryuudou_convert_20090730233009.jpg

この水槽は魚水槽なんで流動濾過を使って維持しようかなと

オーバーフローって大量の濾材が入るので、定期的な洗浄が非常に大変だったり

しますけど流動濾過ならメンテも簡単そうですし


まだ設置はしませんがまた追ってこのブログで紹介したいなと思います。
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌  だめだめです orz

ここ最近、ちょっと体調を崩しているのに関わらず接待続きで

ろくろくメンテ出来なくていたら!





スミレがどうやらお亡くなりになったようで;

イサザアミは突いていたのですが、ここ最近のメンテ不足でエサの投入は消灯後になって

しまっていた為、バスレットしかエサを食べていなかったように思います

稚魚に近いような感じの魚はちょっとした油断がすぐ命取りになりかねないと

再認識し反省する次第であります


でスミレの死体から多量のリン酸が出たようで

momo_convert_20090728221224.jpg

水槽内に藻が大発生!

小型水槽はテキメンにでますね~

海水の中にも常になにか漂っているような感じです


ガラス面もこの通り

kokekoe_convert_20090728221618.jpg


前面だけは掃除してますが側面はあえて掃除していません

この藻の中をコペポーダがピコピコ動き回ってるので

良い住処&食料になっているようです


こういうバランスを見ながら魚を足していくと良いような気が
例えば今は小さいカエルウオの仲間とか


まぁ万事計画通りにはいかないのが常なんですけどね;


サンゴには悪影響が出てないですし

もうちょっと様子みながら換水していこうと思います。

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌  緑のLED

以前、某ショップでカミハタさんの営業の方を見かけまして

そのときは新型のLEDの営業で見えられたようですが

レコルトロータスで緑LED使用バージョンを一生懸命営業されていました

なんで海水魚に緑のLEDなんだろう?と不思議に思って調べた見たら

(一部ウィキペディアより抜粋)
どうやら今主流の白色LEDは黄色と青色で作られた擬似白色LEDというものらしく

人間の網膜にはとても明るく移るもののワットあたりの光として取り出すことのできる
放射束が高いわけではないと書かれています

今一チンプンカンプンなんですけど;これによってようは黄色と青だけで作られた白なので
色の見え方とかが若干違っちゃったりするようです


それに対して自然光は当然全波長含まれてますし
緑の波長は赤と違って割合水深深くまで届いています

で、うちの場合
白色LEDがもし擬似白色LEDだったら緑の波長が全く無い状態なわけですよ

そこでこの商品
LEDK_convert_20090723223549.jpg

光の三原色の赤・青・緑で構成されたLEDです

これでうちのEcominiには無い緑の波長を加えると珊瑚にどのような影響が

でるのかひじょ~~に興味深い所です

LEDtorituke_convert_20090723223938.jpg

とりあえずスギノキによく当たるように配置してみました

おもったより緑緑してなくて良い感じ

090723_convert_20090723224326.jpg

水換え直後なので濁ってますが、結構明るくなりました

色揚げ=カクテル光線が有効というイメージがありますんで

この調子で光の種類を増やしていきたいと思います


テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

SPS&魚タンクのご紹介

昨日コンスピを投入した水槽の詳細をご紹介します

お恥ずかしい限りなんですが;

マーフィード社製 90cmX60cmX45cmのガラス水槽

SPS2_convert_20090722195620.jpg

困ったちゃん救出の為、岩組みを崩し焦ってレイアウトしたので自分ではイマイチな

レイアウト orz

落ち着いてやっても変わらないんじゃん?とか言われそうですが



一応この水槽のテーマは「魚主体のサンゴ水槽」にしてます

写真には写ってませんがこの他にキャンディー、スミレが入ってます

魚主体にしたいのでライブロックを少なくして遊泳スペースを広く取っています


sunm9060_convert_20090722193850.jpg

サンプはエコシステムサンプ、殺菌灯はQL25、スリークォーターさんのCaリアクターに

クーラーはZC-1300を付けています

繝舌Ξ繝・ヨ_convert_20090722194224

スキマーはバレット3


典型的なセットですよね


でメンテ関係は

添加剤はQFIのマグネシウム、ヨウ素、微量元素、ストロンチウムを毎日添加

バレット3は三日に一回掃除

水換えは1週目40ℓ 2週目200ℓの繰り返し


今後の目標としては、こまめなメンテナンスを行うことを前提に

もっと多くの魚を導入して「魚主体のサンゴ水槽」として成熟させて

いきたいものです。

新水槽は無給餌もしくは食べ残しが出ないような工夫をして

サンゴ主体の水槽にし対比を観察してみたいと思ってます。

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 2ヶ月経過!!   試練の高級魚

Ecominiにサンゴ入れてから2ヶ月が経過しました~!





最初に知人と話してて「大体2ヶ月くらいキープできれば一応飼えるっていえるんじゃない?」

ってな話をしてた2ヶ月が経過して

090721_convert_20090721223151.jpg

今のとこLEDのみでSPS順調に飼育出来ております

あと、スミレがイサザアミを突きまわて食べるようになりました





これを訓練していって
イサザアミ→エサ用モエビ→スカンクシュリンプ→ショウグンエビ
→イセエビ

と最高のハンターに育て上げて見せます!(゚▽゚)

















ごめんなさい、、うそです orz



LED自体今後もっともっと発展していく分野でしょうから
色々情報を集めつつ飼育を続けていきたいと思います。



あと




やっちまったなぁ~~~( ゚ロ゚)
な出来事を一つ


今日長年の夢だったコヤツを手に入れました↓

konnsupi1_convert_20090721223503.jpg

季節はずれのエイプリルフールネタじゃないですよ?


でコイツ凄い状態良くて、水合わせも適当に水槽へボチャンしたら

もうボス気取りで先住魚追い回す追い回す

でエサを入れてみたら
















konnsupi2_convert_20090721223831.jpg




食ってます







餌付けしゅ~~~~りょ~~~!
はえっ(笑)


ここまで仕上げるショップさんにも脱帽ですが本番はここからで


コヤツ調子にのって逃げる先住魚を夢中になって追いかけているうちに


ガゴッ!!


なんと枝状ライブロックに激突!!





落盤→下敷き



おいおいおいおいおいおいhdかういcbdsくcbだsclうぇぶいqfqwvhsd


勘弁して下さいよwwwwww



急いでライブロックだ、サンゴだをどけて砂に埋まっている困ったちゃんを救出;;;;

再度ライブロックを組みなおして、困ったちゃんを水槽へ、、、、



その時の反省した困ったちゃんの表情がコレダ!

konsupi_convert_20090721224135.jpg


困り切ってます(´▽`)≦アハハハ



もうね、、、ライブロックどかす→デトリタス舞い上がる→白点


のコンボが見えてどうしようもないんですけどねw



それより、この子ちょっと自分のサイズが分かって無いみたいで

やたら狭いとこに先住魚を突きに行きます;


ある朝起きたら引っかかって死亡ということもありそうな;


もっと複雑な水槽で泳いでるコンスピなんていくらでもいるでしょうし

この子も水槽に慣れれば大丈夫かも?



ほんとは広々と泳げるベアタンクでも提供してあげたいけど

そんな余裕はありませんorz



なんとか頑張ってくれい!!





テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

水換え三昧 

観賞魚を飼育していて避けては通れないもの

水換え!



これ結構メンドイですよね;

メンドイとかいっちゃいけないんでしょうけど


こんな事いってると水槽が銚子のタイドプールになってしまうわけですね


うちで磯臭いタイドプールなんて作った日にはネットカフェ難民になりかねません



そこで新水槽には「楽々水換えシステム」を組みました!

haisuii_convert_20090720200101.jpg

フロー管の隣にもう一個排水口を設けて、、、

haisui_convert_20090720195515.jpg

この片ユニオンのボールバルブに排水ホースをつないで、ベランダの排水口へ排水!

rory_convert_20090720200513.jpg

300ℓのローリータンクに

vie_convert_20090720200834.jpg

RODI水でヴィーソルトを溶かしマグネシウム添加剤でMg値を調整

できた特製海水を

osyan_convert_20090720202007.jpg

毎分100ℓオーバーのハイパワーポンプ「オーシャンランナー6500」に

kyuusui_convert_20090720202529.jpg

LSS社製逆止弁を付けたハングオン給水口に繋いで一気に給水します
逆止弁が付いているのでポンプを止めても水が逆流しない優れものです


この方法で回りに水を垂らさず、ものの20分で300ℓ換水が完了します。

普段は添加剤でバランスをとっていき

崩れつつある海水バランスをリフレッシュする為に月1で300ℓ換水を行う予定でいます。


人工海水は普通に手に入る9種類の銘柄のKH,Ca,Mg,ヨウ素、ケイ酸塩、リン酸塩値を

調べた所、あくまで自分の調べた結果ですがヴィーソルトがエコシステムの推奨する値に

近かったので新水槽ではヴィーソルトをメインに使っていこうと思います


各人工海水にそれぞれ面白い特徴があって一概にどれが良いとかは言えないので

自分の目標とする海水のスペックに近い人工海水を使った方が良いかと思います。


でもやっぱり天然海水は偉大ですね~

お金に余裕があれば全て天然海水にしたいところです


テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

PSB 実験編 

そろそろ夏本番で水換え時、作り置きの海水の温度調整がメンドイと感じる今日この頃
ですが

やっとPSB実験の材料が揃ったので実験をしてみました

annmo_convert_20090718223726.jpg

アンモニア水とバフィーです

海水2ℓに対してアンモニア水を5滴加えた試験水を二つ用意して

一方にはバフィーに浸したPSBを一方には何も入れません

Anmos_convert_20090718224051.jpg

開始直後の両方の試薬の色です

この状態でPSBの方は40wの蛍光灯を当て、もう一方には何もあてずに
24時間放置しました

結果は

まずPSB添加のほうは

PSBA_convert_20090718225803.jpg

色が若干薄くなりました

で何も添加しなかった方は

anmob_convert_20090718230519.jpg

開始時より薄くはなっていますが(揮発する為)、PSB添加の方より色は濃いです

上記の結果から憶測するに

PSBはやっぱりアンモニアを消費するっぽいですね

説明書どおりならこの消費されたアンモニアはアミノ酸になっているそうなので

アンモニアの除去とアミノ酸の強化という意味で添加する意義は有りそうです

ただこのPSB、嫌気性らしいので通常濾過ではあまり増えないそうで

それがこれまで不名誉な噂を抱えていた原因であるように思います

現在のリーフタンクは嫌気性バクテリアとも付き合っていけるシステムが多いので

特にエコシステムのような24時間光が当たる環境でのPSB添加は効果的かも

しれません。

テキトーにやった実験なので再現性とかは保障できませんのであしからず;

あと最近のエコミニですが

090718_convert_20090718225041.jpg

ミドリのコモンが貝に落とされカクオオトゲの上に落下し大白化したので別水槽で療養中
以外はいたって順調です。

スギノキミドリイシは徐々にですが色揚がりしてきてますので
LEDだけでも使い方によっては色揚げも可能なようです。

sekkaimo_convert_20090718232556.jpg
あとこのように
水質浄化セラミックにもこのように石灰藻が生えてきて
このままいけば水槽育ちのライブロックも夢じゃないな!なんて甘い事を考えています(笑)

水槽面や吐出口より早く、広い面積で石灰藻が確認されているので
石灰藻の生えやすい性質も持ち合わせているようです

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンクの追加です!

某ショップさんのレイアウトコンテストに入賞されるような素晴らしい
リーフタンクを維持されている「まっすん」さんのブログ

On The Rock ~まっすんの海水魚・サンゴ飼育日記~

をリンクに追加させて頂きます。

ミドリイシやコモンサンゴの成長も写真で掲載されてて非常に分かりやすいです
これだけサンゴが成長するということは水槽環境がよっぽど良好なんでしょうね

ブログを読んで研究させて頂きます!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

新水槽 リアクター導入!

以前からチラチラと記事にしてました新水槽ですが

装備の一部がまだ決まらず本格始動!という状況には至っておりませんorz

まぁ予算の関係とか予算の関係とか予算の関係とか?色々あるわけですよ;

でも我慢できずにボチボチサンゴも入れちゃってるんですが

まだ少数だからとこの前KHを測ってみたらなんと

5!!

またやっちまったい (;´Д`A ```



でCaリアクターの導入を決意したわけですが

自作するほど手先が器用ではないので

オーダーメイドで作ってもらいました

Careacter_convert_20090713192424.jpg

エコシステム用スモーク仕様大型リアクターです

エコシステムは24時間エコ槽の照明を点けっぱなしにするので

リアクター内にコケが生えないようにこういった仕様にしてもらいました

あと

Co2stone_convert_20090713192720.jpg

Co2は拡散器にて供給するようになっています

拡散器から微細な泡になってCo2が供給されるので効率が良くなり少ないCo2でメディアを溶かす
事ができるのではないかという試みです

それと
セカンドステージをつけるのが主流になりつつありますが

エコシステムでは海藻をエコ槽の中で育てているため

戻し水をエコ槽に落とし海藻にCo2を供給させようと思い

あえてセカンドステージは付けませんでした

これによって成長スピードが速くなりより多くの栄養塩を吸収してくれる

ことを期待します。

namae_convert_20090713193449.jpg

海藻が良く育つ事を祈って

名前はRefugiumのRをグリーンにしていただいて

R calcium reactor

とつけました

このリアクターを製作していただいたのは

315 three quarter  http://www.35garden.com/ さんで

取り扱い店さんに依頼すれば好みのリアクターを作っていただけるそうです。

国産で細部の作りこみも素晴らしいリアクターですので

自分好みのリアクターがなぁぁぁぁい!って方はご参考下さいませ

あと既製品も多数ありますので要チェックですよ!


なんかショップのブログみたいになってしまいましたが(笑)

最後に新デジカメでの試し撮り写真を

candy_convert_20090713193043.jpg

がんばって色揚げした我が家のキャンディーです

自分的にかなり勇気のいる買い物でしたが

わりとオープンな性格、色揚げの楽しみ、素晴らしい体色と良い事尽くめの魚です

もっと赤いキャンディーもいるので要努力ですね!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌  エサ水槽

ネタ不足に悩むsebaeです

こんなことだったら導入時のサンゴのサイズとか測っとけば良かった~!

などと今更後悔してるんですが、これから導入するサンゴのサイズも測らないっぽいなぁ(;´Д`



話は変わって前々回導入したスミレヤッコとバスレットspですが

スミレは無給餌だけあって全然人馴れしません(´-`)

というか人影を見ると逃げ出す始末(笑)

まぁコペや植物プランクトンのコロニーを食べてるみたいでお腹はプクプクしてますから

いまのところ問題なさげです

つぎにバスレットspですが

basurettosp_convert_20090711223347.jpg

狙い通りイサザアミを爆喰です

水槽内に人工飼料を撒くのはロスが出て水質を悪化させそうなので

ロスの少ないイサザアミでいこうと思いこんな準備もしました

isaza_convert_20090711223643.jpg

イサザアミのストック水槽です。ここから毎日4~5匹すくってはバスレットに与えていて

気が向いたときにエサ用ハゼやエビも与えています

このイサザアミのエサはこれ

pyto_convert_20090711224025.jpg

イサザアミはクロレラで栄養価をアップできるような記述を読んだので

これでもいけるんじゃない?と思ってこれを毎日ドボドボストック水槽に流し込んでます


魚追加でサンゴの調子が心配だったんですが、まだ一週間程度の感触では
とりあえず問題なさそうです

リン酸の上昇や硝酸塩の発生も今のところ見られません

ただ植物プランクトンのコロニーや水槽面のコペがスミレに食べられて

明らかに減ってきているので、コペ自体も定期的に供給したり

植物プランクトンの投入量を増やしたりするか

人工飼料を与えるのか悩ましい所です

理想的には

コペで成長→バスレット用のイサザアミを突きまわす+植物プランクトンのコロニーを食べる

という流れを期待してますが

思惑通りにいくのかな~

このまま順調に育ってもらって、水槽大きくしなきゃな!

といううれしい悩みを目指します

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

PSB!

PSB_convert_20090709220558.jpg

アクア用品の老舗メーカー「日本動物薬品」さんの新しい添加剤シリーズ

アクアマスターズの中で気になる商品を見つけたので購入してみました

それにしても化粧品のようなデザイン、、、、、

化粧台付近に置いてみようかな、、、( ´,_ゝ`)


まぁそんな事したらハマサンゴのような頭にされること請け合いですが


なんとこの商品の説明書きにこんなことが!

PSBS_convert_20090709220932.jpg


( ̄□ ̄;)!!


これって凄くないですか!?

アンモニアをアミノ酸にしちゃうんですよ? 

プロテインスキマーってたしかアミノ酸も取るような事を読んだことが

それに水槽内ではデトリタスという形でエサの残骸や魚の糞等から

アンモニアが発生するはずです

この商品を使えば水槽内で発生するアンモニアを利用してアミノ酸を供給でき

かつプロテインスキマーの能力のアップにもつながるんじゃないんでしょうか?

そうすれば硝酸塩の発生量も減るはずなので貧栄養化と生体への栄養補給

という両立するのが難しかった問題をバランス良くこなせそうな気がします!


でもPSBってかな~~~~り昔っからあるじゃないですか

もっと肌色でℓ500円とかで安売りされてたりして

鯉の池とかにドバドバ入れてた記憶があるんですが

それにこんな効能があるとは、、、



しかもこれコエンザイムQ10も含有されてるらしいです(笑)


サンゴもアンチエイジングの時代到来か!?

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini 立ち上げ日誌  魚投入!

今日、例のごとくヒマでブラリと海水魚ショップへ行ったところ

あまり見かけないバスレットと超ベビーサイズのスミレが入荷してまして

あんまり見かけないバスレットだったのでまだ良く分からない魚だからと

難色を示されたもののなんとか交渉してゲット!

スズキも飼ってたくらいパーチ系 バスレット系は好きな魚なので思わず飛びついて
しまいました;

IMG_0097_convert_20090705230834.jpg

なんていう魚なんだか、手持ちの図鑑を見ても見当たりません

バスレット系は写真によっても大分見え方が違いますから

図鑑で判別できるかも微妙なんですけど

あと超ベビーサイズのスミレは入荷直後だったらしく子袋に入って置いてあったので

少々不安な部分もあったんですが久々の袋買い!

IMG_0082_convert_20090705225844.jpg

内臓とか透けて見えてるんですがw

エサはコペが湧いてるんでしばらくは無給餌でいけるかも?

バスレットの方はイサザアミでもあげようと思います

ちょっと冒険しすぎたかな~w

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌  カメラ新調&サンゴ追加!

前回根元から白化してきたミドリイシはお店で聞いたところ
光不足だとそうなりやすいらしいので、別水槽のメタハラ直下へ移動しました

LEDの照射範囲は広いとは言えないので、置き場所とサンゴの相性は結構重要かも
しれません


話は変わりますがつい先日ボーナスが出たので
思い切ってカメラを新調&サンゴの追加をしました!

繧ッ繧キ繝上ム_convert_20090704212323

う~むかえって画質が荒くなったかも?;

低光量にも対応しやすいというミドリイシらしいので買って来ましたw

ちなみに今回新調したカメラはイオスキスX3です

ボディはそれほどじゃないですが、レンズは高いっすね~

徐々に使いこんでいくつもりです

090704_convert_20090704212743.jpg

最新の全景です

このカメラのが見た目に近い色合いです

090704hana_convert_20090704213116.jpg

とりあえずサンゴ達は順調かな~と

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。