2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水換え三昧 

観賞魚を飼育していて避けては通れないもの

水換え!



これ結構メンドイですよね;

メンドイとかいっちゃいけないんでしょうけど


こんな事いってると水槽が銚子のタイドプールになってしまうわけですね


うちで磯臭いタイドプールなんて作った日にはネットカフェ難民になりかねません



そこで新水槽には「楽々水換えシステム」を組みました!

haisuii_convert_20090720200101.jpg

フロー管の隣にもう一個排水口を設けて、、、

haisui_convert_20090720195515.jpg

この片ユニオンのボールバルブに排水ホースをつないで、ベランダの排水口へ排水!

rory_convert_20090720200513.jpg

300ℓのローリータンクに

vie_convert_20090720200834.jpg

RODI水でヴィーソルトを溶かしマグネシウム添加剤でMg値を調整

できた特製海水を

osyan_convert_20090720202007.jpg

毎分100ℓオーバーのハイパワーポンプ「オーシャンランナー6500」に

kyuusui_convert_20090720202529.jpg

LSS社製逆止弁を付けたハングオン給水口に繋いで一気に給水します
逆止弁が付いているのでポンプを止めても水が逆流しない優れものです


この方法で回りに水を垂らさず、ものの20分で300ℓ換水が完了します。

普段は添加剤でバランスをとっていき

崩れつつある海水バランスをリフレッシュする為に月1で300ℓ換水を行う予定でいます。


人工海水は普通に手に入る9種類の銘柄のKH,Ca,Mg,ヨウ素、ケイ酸塩、リン酸塩値を

調べた所、あくまで自分の調べた結果ですがヴィーソルトがエコシステムの推奨する値に

近かったので新水槽ではヴィーソルトをメインに使っていこうと思います


各人工海水にそれぞれ面白い特徴があって一概にどれが良いとかは言えないので

自分の目標とする海水のスペックに近い人工海水を使った方が良いかと思います。


でもやっぱり天然海水は偉大ですね~

お金に余裕があれば全て天然海水にしたいところです


スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

sebae

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。