2009-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120cmT5水槽続報

絶不調だったEcominiの調子の落ち具合は結構凄くて

結局スギノキまでRTNにやられてしまいましたorz

でも最初に導入したハナヤサイとエダハマサンゴ、シコロサンゴはまだ存命なので

またボチボチ個体数を増やしつつ継続レポしていきます

なんだかんだでLEDでのSPS飼育4ヶ月が経過しましたがハナヤサイはいたって健康です

ここから光が原因で急に調子を崩すような様子ではないので光合成には問題ないんでしょうね

こうなるとペルチェ素子式の冷却機(テトラクールボックス)と小型水槽でSPS飼育とかもできそう

です。

デスクやカウンターの隅でSPSの入った小型のリーフタンクがあったら面白そうですよね


で、本題のT5使用のエコシステムSPSタンクの続報ですが

こちらも色維持、色揚げともに問題無いかと思います

確かに光と個体の相性は有りますが、それはメタハラでも同じことですし

太陽光だって加工が必要な時はありますから

090926_convert_20090926231005.jpg

少量サンゴを入れ替えたり、配置換えをしましたが

サンゴ達の成長速度も結構なものです

色上がりの方もなかなか良いですよ!


あと

先日追加した吸着材フィルターの効果も素晴らしく

まず水の透明度が上がりました

そしてサンゴの色も若干明るくなったような

あと特に目に見えたのはエコシステム内で育成しているリュウキュウスガモの成長速度

が格段に上がりました

リュウキュウスガモはかなりの低栄養塩を好むんですかね

ミラクルマッドとの相性も良いみたいです。


今後もっと各サンゴが成長していって密度の高い水景を作ってもらいたいですね。


ZEOvitの方はサンプとキャビがまだ作成中でスタートが延びております

こちらも結構楽しみなんですが日々のルーチンだけでも結構時間が(笑)

でもたまにお客さんが来て「おお~綺麗ですね~!」とか言ってもらえると

モチベーションはうなぎ上りです(笑)
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンクの追加です!

しばらく間が開いてしまいましたがリンクの追加です!

大変お世話になってます、国産リアクターメーカーの

315 three quaterさんをリンクに追加させて頂きます

私のこのブログもHPで紹介して頂いたりで大変恐縮です


凄く品質の良いリアクターを製造されてまして

現在私の使用中のどのリアクターも良い仕事をしてくれています

リアクターはスキマーのように見た目派手な印象はありませんが

縁の下の力持ち的な役割で特にSPS水槽では欠かせない存在です

高性能なリアクターの使用はリーフタンクに安定をもたらしてくれますから

良い品質のものを奢ってあげたい所です。


three quaterさんでは充実した既製品の他に自分好みのオリジナルを作って頂けます

なかなか自分好みのリアクターが見当たらないという方は是非最寄の販売店に相談

してみて下さい。

家のR-calもオーダーメイドですが自分の欲しい物が形になってますからその満足感は

大変なものです。長く使っていきたいお気に入りの逸品になりました!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

新水槽 手札が揃いました! スリークォーターさんのメディアリアクター

機材購入が続きます!

今日はこちらが入荷(笑)

Ecofos_convert_20090919232835.jpg

MP10買っちゃいました、まだ使う予定は無いんですけど;

それはおいといて

スリークォーターさんの吸着材フィルター2号機です

大体の仕組みは前回書いたのと一緒ですが

この機種は内部にコケが生えないようにスモーク仕様になってます

あと凄いのが

tutu_convert_20090919233252.jpg

内部の筒が二本になっています

ZEOvitは活性炭のみの使用なので一本でも良いのですが

Ecosystemはリン酸吸着材も使用する場合がありますので

交換時期の違う二種類の吸着材を使えるようになっています。

通常、活性炭はできれば週1で交換したいので上の筒に活性炭を入れすぐ抜き出せるように

しておき下の筒には交換時期の長いリン酸吸着材を入れておけるという優れものです!


この機材を有効活用してより貧栄養化を目指します

今はバクテリオプランクトンシステムが貧栄養化の手法として良く見かけますが

そちらはZEOvitで試すとして

このEcosystem水槽は

RODI水の使用、無給餌、アマモによる栄養塩除去、吸着材による栄養塩除去

でかなりの貧栄養化を目指してみます

現時点でもミドリイシは結構パステル調になりつつあるので

この環境変化で何かしらの悪影響がでるのか(RTNの発生等)

もしくは素晴らしい色揚げを見せてくれるのか注意深く管理していきたい所です

当分はSPSのエサ不足解消として

生きた植物性プランクトンとELOS OMEGAでまかなっていく予定です

当初予定の手札も大方揃ってきました!

あとは自動給水機が欲しいです(笑)

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンクの追加です!

リンクの追加です!

さえぱぱさんの「CoralReefAquarium」をリンクに追加させて頂きます


照明にこだわりを感じられる美しいSPSタンクを維持されています

アストロビームは憧れの品ですね~ デザインもカッコよくて

それに強力なLEDも興味津々です

自作機材も素晴らしい品を作られてたり見所満載のブログです!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

プチオフ&ZEOvitリアクターが来た!

こんばんは「不審人物」なsebaeです(笑)

昨日、珊瑚堂さんへリクエストしておいた「ピンク系のサンゴ」が入荷したとの

情報を頂き、早速珊瑚堂へ!


ワクワクしながら店内へ入ると、なんとリンク張らせて頂いてますオーシャンマンさんが

いらっしゃるじゃないですか!(自分のマスク姿に驚かれてましたが(笑))

楽しく談笑しながら、T5が気になっているそうなので家の水槽を見て頂くことに

その前に、リクエストしておいたピンク系SPSを物色

毎回そうなんですけど、今回もかなりの上物が揃っています

自分のイメージ以上のSPSに感動し結局5個も購入してしまいました (;´Д`A


その後オーシャンマンさんと一緒に一旦自宅へ戻り色々見て頂きまして
(大した水槽をお見せできずにすみませんでした;)

夕食を食べにまた一緒に珊瑚堂へ(笑)


お酒って凄いですね(笑)

結局オーシャンマンさんも珊瑚を2個お買い上げです!(酔ってらっしゃいましたね~(笑))

オーシャンマンさんはブログ通り気さくで楽しい方で非常に楽しい時間をすごさせて頂きました

また東京へ来て時間があるようでしたら一緒に飲みましょう!


090916120_convert_20090916202110.jpg
(真ん中のどピンクのハナヤサイ&ショウガが今回追加分)

まだ色落ちから立ち直って無い珊瑚も有りますが

大方色上がり&成長が見て取れます、T5なかなか良いかもしれませんね



あとこんな物も届きました

ZEOvitra_convert_20090916202840.jpg

左に写っているスーパークールはスルーでお願いします;

PRS社さんのZEOvitリアクターです

名前通りZEOvitシステムのキモとなるアイテムで

これにZEOvitという特殊な大粒のゼオライトを入れ通水します

ゼオライト自体の栄養塩吸着能力もさることながら、ここに特殊なバクテリア剤を投入

することによって繁殖するバクテリアも貧栄養化に多大な貢献をするらしく

そのバクテリアフィルムを  取っ手を持って、、、、

ZEono_convert_20090916204209.jpg

おいしょ!

Zeoti_convert_20090916203157.jpg

っと、このように上下動させて剥がします、バクテリアフィルムを剥がすことによって

ゼオライトの吸着力を持続させかつバクテリアフィルム自体も珊瑚のエサになるような

イメージでいます(あくまで私的なイメージです)


ドイツの雑誌を見ても(読めませんからあくまで見るだけorz)

ZEOvitで維持される水槽のSPSの発色が凄いのなんのって

あーゆー水槽にしたいな~と

あとKZ社以外でもゼオライトを出している会社が結構あるようです



(今回のZEOvitの説明は一部間違っている可能性があります、何分英語がドイツ語だで書かれていて良く分からないのが実情なので何卒ご容赦いただければと思います)

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

315スリークォーターさんの吸着材フィルター

来るZeovitへの水槽リフォームに向けて着々と準備が進みつつあります

そんな中で今日出来たのはこちら

315_convert_20090912224534.jpg

なんか背景が宜しくないですね;

スリークォーターさんの吸着材フィルターです

Zeovitでは活性炭の使用を推奨しているのでこのフィルターの中に入れて使う予定です


で、この製品ただの吸着材フィルターじゃありません

315te_convert_20090912224804.jpg

手ネジで締めてあるので緩めて半回転するだけで蓋が外れます

そしてここからが本番!

IMG_0436_convert_20090912230518.jpg

中身をそっくり抜き出せます!

活性炭の場合けっこうな頻度での交換が必要になってきますから

こういった機能は大変ありがたいですね


Zeovit1_convert_20090912231449.jpg

Zeovit関連の添加剤も色々揃いつつあります

あの蛍光色を再現できるか!?

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

エロスが大好き(おい)

冒頭から大変な題名をつけてしまいましたが(汗)

IMG_0413_convert_20090911211452.jpg

アクアメーカーのELOS(エロス)です(笑)

これはOMEGAといって割りと昔からあるSPS用のサンゴフードです

開けると凄いビタミン臭がするんですけど、これも効きそうだとかえって期待してしまったり


本来エコシステムならプランクトンリッチな環境は作り易いはずなのですが

技量不足が原因かどうもエコ槽で海藻が育たないんですよね~

ちょっと栄養塩が無さ過ぎるのが原因っぽいんですが

そんな悩みをエコシステムのマニュアルで探していると

カウレルパ/海藻が育つための十分な栄養がない。その場合は、生のエビ、剥きエビや死んだエビを少し第3槽のミラクルマッド層にいれてください(AMA JAPAN Q&Aより抜粋)

う~~~~~~~む、確かに方法としては効果ありそうですけどフィルターとしての海藻を育てる

為に水を汚すのはSPS水槽にはちょっと厳しい気がしたので今回は保留で

そんなわけで結構前からエコ槽にはアマモとサボテングサを入れて様子を見ています

ところがエコ槽に海藻が少ないとどうもプランクトンリッチな環境とは言えないような気がして

不足分をこのOMEGAで補おうというわけです。


効果の程はというと「よく分かりません」(笑)

多分効いてるような気もしますが、若干SPSの色が濃くなるようです

入れすぎると茶色くなってしまうそうですので用法用量はサンゴの色合いを

見ながら調節した方が良いんでしょうね

とりあえず夜照明が消えた後と朝照明が点く前とSPSのナイトポリプがワサワサ

出ているときを狙って給餌してみてます。

他にもELOS社からはテスターとか各種添加剤等も出ててデザインがカッコイイんですよ!

ELOS社製品をコレクションしてみたくなってしまいます(笑)

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌! 新魚導入

昨日リンクさせて頂いてますはまさんが東京に見えられまして

せっかくなので家の水槽を見て頂いて、リアクターの排水やNANOWAVEBOXの波の

お話等色々雑談をしながら食事をしに珊瑚堂さんへ行く事に
(はまさん:リセット前の汚い水槽をお見せしちゃってすいませんでしたorz)

リアクターのミリチューブとインチチューブは結構な差があるそうです
勉強になりました

そこでまるでカップル用のような素敵な水槽脇の席に座ることが出来て
(女の子と来たかったなぁ~なんて思ったのは内緒です(爆))

そこで見たこと無いエビがいるだぁ~、フロー管やプラスチックに何で石灰藻が生えやすいのか
等、この趣味独特の楽しいお話をしているうちに何故か隣のアクアショップの方でもお会計を済ませて
いました(笑)

はまさんは良いゴビーを買われてまして

自分はフレームエンゼルの幼魚を買ってしまいました

繝輔Ξ繝シ繝

なんでフレームかというと、この日焼けしやすい魚をLEDで飼えば体色を維持したまま
SPSと一緒に飼育できるのではという実験をやってみたくなったからです。

はまさん昨日はどうもありがとうございました
また宜しくお願いします!


あとT5の方も実は設置自体は旅行から帰ってきた直後にしていたので少し
良い結果が出てきました

sugimae_convert_20090908193920.jpg
090909sugi_convert_20090908194234.jpg

結構色上がりしてきましたよ!照明消しても色が上がったのを実感できます!

もっと色上がりしそうな気配がしますから

またアップできればと思います

欲張り照明セッティング

先日ミドリイシ飼育の先輩がT5を設置した水槽のライティングを見に来てくれました

ルクスメーター片手に250Wメタハラの照射範囲と光量の分布とかを見ながら

T5照明と150wクリップ式メタハラの照明を考えます

光量的にはT5だけでもスゲの紫は色上がりしてましたので十分なんでしょうけど

ゆらめきの演出や鑑賞面側から青球当てるとミドリイシは綺麗に

見えますから設置しようということに

二人で照明をあれこれ動かす事30分やっとできたのがこの位置

T5siero_convert_20090906234420.jpg

球も白球、青球集光、青球散光と付け替えてルクスを調べてみた結果

照射距離が近いので青球散光でもT5と重なる部分はヤバイ照度です

強光阻害ギリギリの範囲っぽいので今後注意深く観察して行きます

120cm水槽でカクテル光&強照度を確保しつつ消費電力は732w

蛍光灯自身は触れる温度程度しか発熱しないのでクーラーの稼働時間も

短く個人的には大満足です。

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

リンクの追加です!

久しぶりにリンクの追加です!

若きアクアリスト、ムツゴロウさんの「海水魚を色々やってみる」をリンクに
追加させて頂きます

スレッドの綺麗なクイーンや180cm水槽で悠々と飼われているスッポン等
見所満載の内容

魚水槽の飾り石が汚れてくると天日干しという発想は目から鱗でした
殺菌の意味でも良いのかもしれませんね

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

ホ○デーオート 国産T5灯具発売か!?

マイナステンションばかり放出してると皆様に飽きられてしまいますので

今日は特ダネをご用意しました 


T5_convert_20090903213722.jpg

国産のT5灯具です

まだシークレットな部分が多くてあまりお伝えできないのですが

お願いして画像を載せてしまいました (^▽^;)

スペックとしては120cmX60cmX60cm用のT5蛍光灯8本を使用でき

各蛍光灯の光が効率良く反射されるように反射板も個別についています

内部温度が高まりすぎないよう冷却ファンも完備

とりあえずまだ試作品なので細かい仕様はまだ未定

試用として家の水槽で使っています(笑)


感想としてまず明るい!

ルクスメーターで調べましたがシープロ直下クラスの光を

全面に照射することが出来ます

これならミドリイシも問題なく飼育できるでしょう

LEDでもいけるわけですしね(笑)

あと必要ない可能性が高いのですが、ゆらめきの演出や色揚げ強化の為

2~3灯150wのクリップ式メタハラを使うつもりでいます

まだテスト段階なので製品として世にでるのか分かりませんが

よりグレードアップして市場に出れば面白いなと思います。

そういった関係でこの機材について詳しい事はまだお伝えする事は

できませんが、この機材をつかってのサンゴの様子なんかは

ちょいちょいアップしていくつもりです

120cm蜈ィ譎ッ_convert_20090903220458

色下がりしていたサンゴ達、これで色上がりしてくれると嬉しいのですが

こういうのって日本でも売れそうですかね?

ご意見いただけたら嬉しいです

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 マジやばいっす(汗

一日ってこんなに短かったっけ?と思うほど復旧作業に勤しむsebaeです


































ついにきました!!



















RTN!! (/_<)





いやぁ~;Ecominiの左の山にあった黄色いミドリイシがやられました;

一晩で半分ほどズル剥け (;´Д`A ```

海水もかなり生臭いんですが、、、、、orz


水槽が小さいのでとりあえず8割水換えしてJODMIXを多めに添加しようと思います


090902_convert_20090902215825.jpg

う~む寂しくなりましたね;

実はハナスズキSPまで調子を崩してます (;´▽`A``

キーパーまでビブリオ菌にやられたりして(笑)

ほとぼりさめてからまたSPSを追加しようと思います


でもこんな状況でもデルフィスさんのブリードサンゴ達は元気一杯

090902hana_convert_20090902221330.jpg

丈夫ですね~ 次追加するのはブリード重視で!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

Ecomini立ち上げ日誌 休日の代償

え~ やっと夏休みの時期が来て

数日間ちょっと旅行へ行ってきました

必要最低限の足し水やEcominiのボーリングメソッドの添加だけ親に頼んで

いたのですが

なんだか海水関連生体の調子あまり良くなくなってしまってて

具体例で言うと

新水槽のミドリイシが何故か茶色傾向へ色落ち、海水の泡切れが妙に悪い

ホワイトバード水槽&コンスピ白点祭り!

でEcominiが小型水槽だけあってなんとコモンが白化してました orz

ボーリングメソッドはやっていたそうですが

KHを測るのまでは頼めないので平均値だけ添加してもらっていたところ

KHが5まで下がっていました

あとストロンチウム等のトレースエレメントの添加はお願いしなかったので

このへんもとどめになったのかもしれません

コモンが白化するだけあって全般的にポリプの出が悪いもしくは出さないような

状況だったので今日5割ほど換水&エコフォスカードリッジを交換したところ

生き残ったサンゴ達が一様にポリプを出し始めました

普段効果があるかどうか半信半疑だった添加剤は実はかなり効果があったのかもしれません

小型水槽なのでこのへんは躊躇にでますね


世話を頼んでおいて偉そうな事はいえませんし、まだ生かしておいてくれただけでも

ありがたいことです

結果的にはダウン傾向でも内容はかなり興味深く、実は面白く感じています

足し水を濾過槽もしくはなるべく流れの速いところへゆっくり入れるようにしたり

添加剤を添加するタイミング、泡切れが悪くなったら水質を調べて泡切れの悪い

水面から水を取り換水とか普段何気なくやっている事は実は結構重要なんだな



とりあえず今日はコンスピ水槽へカッパーセルを放り込んで寝ます(笑)

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。