2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEOvit生体追加 フィジー便

なんだか急に寒くなりましたね

今日水換えコンテナボックスに純水ためてヒーター入れてたら何故かヒーターが

割れてました (´Д`)

また貯め直しかぁ~~ orz


そんな事はいいとして

先日フィジー便が入荷したとのことで、ショップに行ってきました

いやぁ~~~やっぱフィジー便いいっスね!

極美のミドリイシ多数で終始瞳孔開きっぱなしでした(笑)

最近は幾分小ぶりな物が多いものの色合いはやっぱりフィジー

最高です!


調子に乗って色々買ってしまったのですが写真にいくつか撮ったので載せて見ます

fiji2_convert_20091104230120.jpg

ZEOvitに合いそうな深場系のフィジー 

もうすでにZEOvitで維持されてたかのような色合いです(笑)

fiji1_convert_20091104225811.jpg

こちらは黄色い深場系

TAKAさんがZEOvitでは黄色いミドリイシが水槽の状態を見極めるのに良いと

おっしゃってたので早速購入

逕サ蜒・013_convert_20091104231824

透き通るような白と先端のパープルが美しいスゲ

あと一番のお気に入りがあったんですが写真上手くとれてなかったので

またの機会に;

基本的にはこれらの色維持はかなり難しいと思うのでお店の方に秘訣を

お伺いしたところ

「スパクル超多灯で上手く飼ってらっしゃる方が多いですね」

とのこと

スパクルってUVの放出が多いので有名ですよね

そういえば前にフィジーの離島へ行って極浅い水深に綺麗なミドリイシが群生しているのを

見たことが有ります

曖昧な記憶ですが透明度が素晴らしく良く、太陽光をガンガンに浴び、水温は低めだったと

記憶しています

とすると超低栄養塩、低濁度、水温低め、UVの照射あたりが鍵なのかな?

パステルが維持しやすいZEOvitなだけにフィジー産ミドリイシの色維持に期待

してますが、UV対策も考えないといけないですね

というかまず生かせておけるかが問題ですが(汗)

スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。