2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年に備えて!

水槽の調子は刻一刻と変化していくものですが

不調にはなりたくない!ということで

来年の干支にちなんでこんな魚を追加しました!

逕サ蜒・061_convert_20091231224935

寅っぽくないですか!?

「シマヒメヤマノカミ 寅ver」です

ようするに色彩変異なんですけどね

神に寅ということで、この水槽をガッチリ守ってくれることでしょう

餌もクリルをピンセットから食べる優良個体です

残餌を出したくないミドリイシ水槽には案外向いている魚かもしれませんね


逕サ蜒・062_convert_20091231225319

ココスも図太く皿を沈める途中から中に入って餌をガッツクようになりましたし

リーフタンクに魚が泳ぐとやっぱり良いですよね


明日から計400ℓ水換え&吸着材交換等メンテの嵐が待っています

来年もマリンアクアをより楽しめたらなと


今年はこの拙いブログを読んで頂きありがとう御座いました

また来年も宜しくお願い致します

では良いお年を!!


スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

小ネタその2 収集癖

水草水槽をやり始めてADA製品集めにハマッてます

逕サ蜒・059_convert_20091227223354

とあるショップさんでADAのハサミと他社のハサミを使い比べさせてもらったら

ショップさんの思惑通りと言うべきかADAのトリコに(笑)

ハサミのすり合わさる感触や、ピンセットの接合性の良さ等

かなり上質な使用感が味わえるこれらの製品群

良質なアイテムは趣味の楽しみを広げてくれますね!

他の物でも代用は出来ますがADAでそろえる事を楽しんでしまっています(笑)


海水にも国産リアクターや高級水槽等色々拘りの品が数多くありますね!

特にELOS社はイタリア製からかデザインの良い商品がラインナップされています

ADAを使ってみて「こういう楽しみ方もアリだな」と思う年の瀬でした



テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

ZEOVit水槽 2ヶ月経過


ZEOvit水槽が本格始動してから2ヶ月ちょっと経ちました

まだまだ期間が短いですねorz

長期飼育を目指していきたい所です

そんな思いとは裏腹にイメージと違うサンゴを若干入れ替えちゃいました

逕サ蜒・058_convert_20091227003228

かなりZEOvit向きっぽい色合いのサンゴが結構入荷していたのでボチボチ追加してしまっています

これは先端パープルのボディがライトブルー

逕サ蜒・057_convert_20091227002933

これも先端パープルですがボディはメタグリーンのミドリイシ

単色よりこういった複数色の方が良い色上がりをしそうな気がします


逕サ蜒・056_convert_20091227002613


で、これが入れ替え後の全景です

バレット3の泡立ちがイマイチなんですよね

大事になる前に点検が必要そうです

活性炭も交換しなきゃいけないし、、、

バブルキングのが手間なしかな~と思います

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

水質検査

どんな小ネタだって貪欲に載せていかないと!

と最近焦っているsebaeです


今日はそんな小ネタの一つ、水質検査について書いてみたいと

思います


良く「リン酸が検出されないように見える」とか「比色紙の色が見比べずらい」という

お話を聞きますが

確かにあの色を見比べてやるタイプの検査は正確な数字を判断するのは難しいですよね




そこで、少しでも精度を上げようとこんな工夫をしてみてます

逕サ蜒・053_convert_20091222211912

試験管セット!

まずこれでモチベーションを高めます(精度+10%)

形から入ります(笑)



じゃなくてですね

色を見比べて判断するタイプの検査(りん酸等)は

試験したいサンプル、TDS0で作った海水と二つ同時に試験して

TDS0の海水を0と仮定して比色しています

家の場合はSPS水槽が2本あるので試験管は三つ使って試験しています

こうすることで、アンモニア、亜硝酸、硝酸塩、りん酸、ケイ酸あたりは

シビアに0かどうかを判断することができると思っています。

試験管は規格が一緒のものが数揃いやすいので比較にズレが出にくいんですよね

付属の物でも数揃えば良いんですが


難点としては試薬が倍消費してしまいます

ただ消費期限もある物ですから丁度いいのかなとも思ったり



試薬は色々使ってみてELOSが自分には一番あっているようです

この試薬の使いやすさというのも試験結果に影響しますから

自分に合っているものを色々探るのも面白いかもしれません



ELOSといえばLSSさんが販売されてますが

そのLSSさんからこんなものが発売になりました

逕サ蜒・055_convert_20091222212439

活ブラインシュリンプ!

栄養強化されたブラインだそうで

餌付きにくい魚の初期飼料として

餌付いた魚のバリエーションの一つとして活用できそうな商品ですね

早速使ってみましたが、さすが生きているだけあって魚の反応が違います

冷凍エサでは有用成分の溶出が気になりますが

こういった栄養強化されたブラインならその辺も安心できそうかと


逕サ蜒・052_convert_20091222211320

最後にZEOvit水槽の近況ですが

こんな感じで回ってます

ココスもエサ皿になれたらしく

残餌をほとんど出さずにお腹一杯食べさせることに成功しました

サンゴの色は、抜けてもイマイチなものはイマイチですね(笑)

個体の見極めも重要だと思います

ジンクスが怖いのでこんな感じのコメントでご勘弁を(笑)






テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

加湿器設置 

いよいよ寒さが身にしみる季節になってきましたね

それに伴うように空気も乾燥してきました

寝室の空気も乾燥してきたので加湿器でも設置しようかと

こんなものを導入

逕サ蜒・046_convert_20091220004406

この水槽ADA(アクアデザインアマノ)という日本のメーカーの物なのですが

背面がスリガラスになっていて奥行きを損なうことなくバックスクリーン効果も得られるという

逸品です。

ADAは日本が誇る水草レイアウト水槽のパイオニアで

自然を切り取ったような水景「ネイチャーアクアリウム」という

コンセプトを発信し続けています

海水水槽をやりたかったんですが

寝室に水槽用クーラーは前にやってキツかったので

音も静かで水温の許容範囲もそこそこある水草水槽でもやろという魂胆です

それに水草レイアウトからも構図やメンテの面で参考になることも多いですし

外部式フィルターやソーラーⅠが余ってたという状況も、、、(実はこれが一番)

逕サ蜒・047_convert_20091220004505

まず底に水草用の栄養軽石を敷き

その上にソイルという土を低温で焼いて固めたものを敷きます

逕サ蜒・049_convert_20091220004255

吸排水用のパイプもADA製のガラスで出来たものを使用

マメなメンテは必要ですが水槽内で目立たないのが強みです

逕サ蜒・048_convert_20091220004619

水草の光合成促進の為二酸化炭素を添加するのですが

普通はエアーストーンの様な物を使用したり、ガラス製のものを使うのですが

苔が発生したりしてマメなメンテが必要になります

上の写真のアイテムは海水でも有名なアクアギークさんから新発売の「バジル」という

外部式フィルターの排水ホースの途中に組み込む事で排水に直で二酸化炭素を供給できる

という代物です

苔も生えないので良さそうと思い購入

逕サ蜒・050_convert_20091220004758

で、早速水を張り、水草を数点置いてみました

淡水って水張るの楽ですね(笑)

逕サ蜒・051_convert_20091220004946

今回購入した水草はADAが発売している「侘び草」という商品で

何種類かの水草が寄せ植えされていたり、単独種だけのものもありますが

最大の特徴は「植え込む」必要がなく、置くだけで良いという点と

寄せ植えのはそれだけで自然な感じを演出できるのがうれしいところ。


今後流木やボチボチ水草を増やして「ネイチャーアクアリウム」を楽しんで行きたいと

思います。


このブログはサンゴメインなのでネイチャーはたま~に更新という感じで

これで乾燥が解消されれば良いなぁ~

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

オオバナ集め

最近でも無いんですが

オオバナサンゴが密かに好きだったりします

最初は全然興味無かったんですけど

あるショップの方に良さを教えて頂きまして、すっかりハマッってしまいました

あの派手さと個体ごとの個性はコレクション魂をくすぐりますよね!

で、T5の蛍光灯を深場仕様に全て青球に換装したところオオバナの色がヤヴァイです

三脚持ってないのでピンボケはご容赦下さい

逕サ蜒・044_convert_20091213231606
(T5水槽向かい設置の90cmエコ水槽のオオバナ)



逕サ蜒・042_convert_20091213230933
(T5120cm水槽のオオバナ)




逕サ蜒・045_convert_20091213231944
(T5水槽向かい設置の90cmエコ水槽オオバナ)




逕サ蜒・043_convert_20091213231247
(T5水槽向かいの90cmエコ水槽のオオバナ)

T5全て青球に換装すると青く強い光が得られますがこれだけ蛍光色が出るというのは紫外線も

多いんですかねorz(向かいの水槽まで波及するほど強い青)

もし紫外線がそれほど出てないなら深場ミドリイシにも期待できそうな照明です

蛍光色の色揚げとか色々出来るかも?

オオバナもこれだけ強い青い光で調子を崩さないか要観察ですね

でもこうやって見ると人気の無い緑のオオバナも良いですね~

また色々集めてしまいそうですorz

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

バレットサイレンサー

つい先日、消耗品を買いにショップへ行ったところ

こんな優れものが売っていました

逕サ蜒・038_convert_20091211232357

バレット用のサイレンサーです

ZEOvit水槽ではバレット3を使用しているので定期的に交換しないと目詰まりしてしまう

エアーフィルターが結構面倒で困っていたので思わず購入


このサイレンサー、蓋がカパッっと外れて

逕サ蜒・039_convert_20091211232640

中にフィルターを入れられます

私は活性炭とウールマットを入れて使用しています

活性炭で臭い等を吸着しウールマットで空気を綺麗にしてから

吸気できるのでサンゴにも良さそうですよね!

音も大分静かになりましたよ

サイレンサー付きのプロテインスキマーも結構増えてきました

このまま静音化が進めば置き場所選ばずマリンアクアが楽しめそうですね

外掛式で静かなプロテインスキマーが出れば凄く売れそうな気がするんですが

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

バイオダイジェスト効果

120cm水槽リセットして2週間が経過しました

次の(一応の)テーマは今まで本格的に取り組んだことの無い

題材なのでシステムは極力シンプルに行こうと思い

ごくごくふつ~~のベルリンシステムで立ち上げてます

こちらの方が後から枝葉を伸ばせる利点もありますしね


そこで今回大活躍したのがプロビディオのバイオダイジェストです

開始直後はアンモニア、亜硝酸共に大量に出てまして

一週間たっても結構出ていたので、バイオダイジェストは規定量投入

したところ、その一週間後にはアンモニア、亜硝酸共に極少量で安定しています

硝酸塩まだちょっと出てますけどね

かなり効果が実感出来た製品です

このまま海水ミネラルバランスを調整しつつ提起的に投入していこうと思います


あと今回の目新しい取り組みとしてはライブロックを使用したので

2週間ほとんど照明を点けず、貝やウニを入れて藻類を除去

また有害生物除去の為ムラサメモンガラを入れてみました

こいつはカニやホンハナマツムシ等がもし混入していた場合

食べてくれるのではと期待しています

というのは昔、モンガラカワハギでライブロックをトリートしているショップさんがあって

そこのライブロックは厄介者が少なく非常に使いやすかった印象があるからです



でこの水槽はこんな↓珊瑚メインでいこうかと

120cm_convert_20091207223643.jpg


エコもリフィージウムという形で付けたいのですが

水槽の様子を見ながら決めて行きます








テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

ピンボケ写真館(涙)

先日、代金を支払った魚を今日ようやく引取に向かいました

なんですぐに引き取らなかったかと言いますと

ZEOvit水槽の砂は粗いので、エサをばら撒くと砂の間に入ってしまいそうな

気がしたので、その辺を工夫しようと思いアイテムを作ってました

逕サ蜒・037_convert_20091207222144

杓子型エサ皿です ポリグリップで固めたようなデザインがなんとも(笑)

この中に沈下性の粒エサを入れて食べ終わったら残りごと取り出すという寸法です

実はこの皿部分は実験用で成分の溶出の無い物を使用し、柄の部分もアクリルで出来ています

良くタッパー等を使われる方もいらっしゃいますが、抗菌剤の練りこまれた多くのタッパーは

生物に悪影響があるとの噂も耳にしますから、注意が必要かと思われます。


で、何を入れたかというと

kokos_convert_20091207222435.jpg

入れたばかりで出てきません!orz

「ココスピグミーエンゼルフィッシュ」です

珊瑚メインの水槽なので、SPSの強化照明でも日焼けせず

餌付きもまず問題なく丈夫という、かなりリーフタンク向けの

種を選んでみました

やっぱり、ライブロックや珊瑚の間をヒラヒラ泳ぐヤッコは綺麗ですし


サンゴ達の様子はというと

kattyaku2_convert_20091207223325.jpg

いくつかの種類がちゃんとライブロックに活着してきました

良いことばかりじゃなくて、ちょっと困った問題も

ライブロックから若干アミジグサの亜種っぽいのがチョロっと生えてきました

元からコシダカウニを入れているのですが、より小さい個体を何匹か増やさないと

いけないようです

もしくはボンドで埋めちゃおうかな~


あと120cmの方ですが

立ち上げから一週間たって8割換水をしたのですが未だアンモニアと亜硝酸が0.2位出ています

こちらはとりあえず最初ベルリンで回しているのですが

ZEOvitやエコシステムの方が立ち上がりは早い印象ですね

バイオダイジェストを多めに入れて、また一週間たったら8割換水をして様子を見てみます

こちらのコンセプトはまた後日,,,,



テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

ZEOvit水槽12/2 120cmリセット完了

色々アクアで忙しかったんですが

忙しすぎてクタクタですよorz

そうそうZEOvit水槽の色抜けが凄いです

スイッチが入るとグァ~っと抜けてくる感じです

逕サ蜒・035_convert_20091202212118

この群体は写真だと見づらいですが成長点ブルーで幹は白く色ぬけしてきてます

ただ一様に抜けてくるので、抜けて綺麗なサンゴとそうでないサンゴが居ますね~

数群体入れ替えたいなぁ~なんて

イカン イカンまたいじるとろくでもないことに



あと無給餌で行こうと思ってたこの水槽なんですが

興味のある魚がショップに入荷してまして

いつもながら状態の良い体型もバッチリな個体が泳いでました

そこに店長の絶妙な営業トークが入ると

それを断れるほど意思は固く無いわけで(笑)

土曜位には水槽に入るかもしれません

まぁこうやってコンセスプトがズレていくわけですね(汗)

逕サ蜒・034_convert_20091202211732


あと120cmの方もリセットが完了して今は微調整してます

こちらのコンセプトもほぼ決まってますが

全然上手くいかないジャン!ってな事にもなりそうなんでまだナイショです(笑)

ボチボチ上手く回ってきたらまたアップします!



テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。