2010-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルータスッ!お前もか!!

最近妙に120cmのZEOvit水槽が調子良くないと思っていたら

こんな光景を、、、、


逕サ蜒・194_convert_20100628215859

ンゴッ!

オーマイガッ!Σ(゚Å゚)




ポリプがんがん食ってますorz

そりゃ~ポリプの開きも悪くなりますよ

それにコヤツ

偏りはあるものの、水槽内のミドリイシに満遍なくチョッカイ出してます(汗)





ロアだぁ~~って♪プログナだぁ~~って♪ホラカンだぁ~~ってぇ~~~♪

みんなみんなぁ~サンゴ食うんだ♪大好きなぁ~ん~~だぁ~~♪(涙)


こ~なっちゃうと出すしかないですが、正直メンドクサイですねorz



これでレイアウトイジル→魚白点→白点治療で変な薬入れる→余計バランス崩れる

→しょうがなく白点の魚も出すの悪循環になるパターンは良く見かけます


サンゴだけ考えるならチョウチョとヤッコは入れないほうが

トラブルは少ないし、結果サンゴ飼育も容易になるのは分かってるんですけどね;


う~~む、それにしてもツツかれたサンゴの色落ちがすさまじいですね

ZEOvitで捕食にシフトしてるのに、ポリプ出せないんですから相当キツイでしょう;

茶色くなったのは、捕食にシフトできない為に褐虫藻を増やすというサンゴの苦肉の

策かもしれません

う~~~む凄い適応力ですね~



あと90cmのZEOvitでもちょこっと白化するサンゴがあったので夜中観察してみると

いましたいました; キモガニがっ!

コイツもバリバリ共肉むしっとります!

こっち系の害虫はサンゴ導入時に

逕サ蜒・193_convert_20100628220151

これを使用すれば混入を防ぐ事が出来ます

LSS研究所さんの新商品「Coral RX Pro」

サンゴを食べる厄介なヒラムシ等も流行ってきているそうなので

こういった自衛策は積極的に取り入れた方が良いんでしょうね

前にリバイブを使用していましたが、珊瑚は問題なく生存していました

こちらの商品もまた使ってみて、使用感等レポできたらなぁと思います。


トラブルの発生源はキーパーに有り!と痛感する今日この頃ですorz
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

フィジー便 UVとミドリイシ

またまた更新が滞ってしまったsebaeです(汗)

つい先日フィジー便のミドリイシが各ショップさんに入荷していましたが

今まで多かった小型の群体メインの毛色と異なり、大型の色彩も鮮やかな群体が

多かったのが印象的でした。

特にフィジー便のフトトゲは大化するのも多いので結構探し回ってたんですよね~


逕サ蜒・191_convert_20100620220411

というわけで買っちゃいました(笑)

まだ入荷直後で色が飛んでしまってますがB-バランスでもっと濃くしていきたいですね


逕サ蜒・190_convert_20100620220033

こちらはパステルパープルのコモンL、かなり存在感があっていい感じです

逕サ蜒・192_convert_20100620220809

SPSがギッシリ詰まっちゃいましたんで今後よりシビアに添加剤を入れていかないと間に合いませんね;

鉄の添加、エクストラスペシャル、B-バランス、アミノ酸、コーラルビタライザーと

サンゴの色を濃くするベクトルの添加剤を入れ続けてきたからかかなり濃い目になってきました

個人的にはかなり好みな色合いなんですが

ZEOvitとしてはもっと蛍光色に仕上げたい気持ちもあります

となるとまた水槽を増やすしか;それは無理なんでもうちょっと濃い目で攻めていこうと

思います。


あと前回で調べたUVですが

深場のミドリイシには特にUVが堪えるっぽいですね

ZEOvitという事もあるんでしょうが

今はアストロビーム250Wですが

これをT5にしようかLEDにしようか迷い中です

ある情報筋によるとT5の成績が良いとか、、、、

う~~む迷いますね~


テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

ZEOvit 8ヶ月経過

一週間が早い早い(汗)

なかなか忙しさがおまさりそうで収まらないそんな状況のsebaeです

レスが遅れたりしたらゴメンナサイorz


水換えもままならないなか、ZEOvit水槽 8ヶ月を経過しました!

逕サ蜒・183_convert_20100606222918

いつもながら若干サンゴを入れ替えましたが、、、、

いやぁ~、、、良いサンゴがあるとついつい;

ちょっとくすんだ感じのショウガを二つ入れたんですが、良い感じな紫になりました

B-バランス効果っぽいですね

あとエクストラスペシャル入れたら全体的に色の深みが出たように感じます

ぶっちゃけこの水槽2週間に一回40ℓしか水換してません

大量換水無しでいけちゃうのが良いですね


それと前々回 デュプラ試薬で鉄不足と判明したのでこんなものを買ってきました

逕サ蜒・184_convert_20100606223150

KZ社の鉄添加剤

鉄の添加は病原菌の発生を強めたりコケ、海藻の活性も上げてしまうのでかなり慎重に

しなければならないそうです

今まで怖くて足してなかったのですが

あまりにも欠乏した状態も良く無いでしょうから買って来ました

規定量の4分の1からスタートしていくつもりです

鉄は赤色と緑に効果がある模様

これでまた色が上がってくれれば万々歳ですが果たして、、、、、

そういえばLSSさんからデジタルの鉄検査機が販売されそうです

正確に測って足した方が安全ですしね


ZEOvit、まだ人気が出てないような話も耳にしますが

マニュアルがしっかりしている分、その通りにやれば順調に立ち上がりますし

強化照明じゃなくてもSPSの色維持、色揚げがしやすくなり

吸着材等なくてもかなりの低栄養塩環境を保つことが可能です

その他、サンゴの生存率、人工海水の節約とメリット満載なシステムなんですけどね

毎日のシャカシャカ運動や炭素源も一週間くらいやらなくても耐えますし

やったとしても魚に餌を与えるのと変わらないほどの手間です

どうですか!?あなたもZEOvit!


このまま人気が出ないと添加剤の輸入がストップしそうで怖いsebaeでした(汗)

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

UVと照度とミドリイシ

本日、以前から発注していた商品が入荷したとの連絡が入り

引き取りに行ってきました


それは、、、、


逕サ蜒・181_convert_20100601212118

LSS研究所さんの新商品

UVメーター!です


前々からミドリイシの育成、色揚げとUVに関連性があるんじゃないかと考えていたので

これは!と思い購入

すでに爬虫類の世界ではズーメッド社から出てはいますがお値段が高いんですよ;


それで早速、測定

あくまで家の状態でですが

MT>レフムーヴ>シープロ>スパクルといった強度で

T5はメタハラと比べるとかなりUVの照射は低かったです

LEDはもちろん0 MAX-Sに関してはT5と同じくらい照射されていました

意外だったのはレフムーヴでUVカット球を使用し散光であるにも関わらず

かなりのUVを叩き出しています

なるほど、これで深場が焼けていたのね、、、、


逕サ蜒・182_convert_20100601212416

UVメーターと照度計

これらを駆使して色々調べてみれば、育成、色上がりと光の関係を少し分かりやすく

まとめられるかも?

とりあえず深場ミドリイシにはT5かMAX-Sが向いてそうです

UVにはあまり強くないのかもしれません種類によりますけどね

う~~ん結構楽しくなってきましたよ!

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

sebae

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。