2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外部式バブルキングの掃除

昨日、コーラルフィッシュ誌の取材を受けました

2月10日発売の号にのるらしいので是非ご一読を!

ちなみに今回は顔出しで;あ~恥ずかしいorz

そんなことは置いといて

Tetsuoさんのブログにスキマーの記事が載っていましたが

スキマーはマメに掃除しないと性能を確保出来ないそうです

確かにウンコカス一杯のスキマー時よりキチンと週1くらいで掃除してるときの方が

水の透明度も違うのは実感としてあります

じゃあなんとか楽にスキマー掃除する方法はないものか、、、、、

ということで手間を省いて掃除をしてみる事に

IMG_0384_convert_20110123230601.jpg

相変わらず良い仕事をしてくれてますバブルキング

いつもならカップを回して取り外して掃除するのですが

今日はそのまま
IMG_0385_convert_20110123230649.jpg

レッドドラゴンの電源を抜き

IMG_0386_convert_20110123230752.jpg

キャップを外し

IMG_0388_convert_20110123230908.jpg

汚れが一番付着する泡が上がる部分を取り外します

これが出来るのは私が知る中でバブルキングだけです

IMG_0390_convert_20110123231052.jpg

ちなみにこのように排水ドレンが付いててうちは20Lポリタンクに繋がってるので

汚水がたまっててこの部分が外せないという事はありません

IMG_0389_convert_20110123231002.jpg

コップでも洗うような感覚で洗浄、バレット3並みの対応水量でありながら流しで

作業できるのも良いですよね

IMG_0391_convert_20110123231144.jpg

内側と

IMG_0392_convert_20110123231305.jpg

カップの裏の部分をティッシュでふいて掃除完了

この間約3分

ちなみにバレット3だとベケヘッドに貝とか詰まるので毎回掃除するとして

30分以上はゆうにかかる作業です

所要時間10分の1

メタハラ増設!とか新アイテム導入!等と違って

水換え、スキマー掃除等のルーチンワークは忙しくなるとサボりがちになってしまいます

長く続けていく為にもなるべく簡略化していきたいものです

高いメンテナンス性で能力確保もしやすいバブルキングはやはり

良いスキマーだと思います





スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。