2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色上がり色下がり

海外のすご~~い水槽と自分の水槽を見比べて肩を落とす今日この頃

色上げに効果的と言われるZEOvitシステムで回しておきながら

色揚げに失敗しているサンゴ達を紹介しようかと、、、orz

fijioki_convert_20091108232547.jpg
こんな激美サンゴがぁ~~!!
逕サ蜒・073_convert_20100127230014

こんなんなっちまったいorz

活着も成長もしてるんですが、なんだか不健康そうな色合いに;

やっぱりフィジー産は難しいですね~


逕サ蜒・058_convert_20091227003228
この激美もぉ~~~!!

逕サ蜒・072_convert_20100127225714

こんなんなっちゃいましたorz


まだ基礎中の基礎しかやってないZEOvitなので

もっと理解を深めないといけないですね

添加剤だけでもかなりの種類数がありますから



それでも色上がりしてるサンゴもありますよ!

ZEOsan1_convert_20091031234812.jpg
このエダ系が
逕サ蜒・078_convert_20100127233509
ライトも変わってますけど、茶色い部分が無くなってフルブルーに!

逕サ蜒・071_convert_20100127225403
あと最近追加した幹茶色だったエダもこのようにフルブルーに!

逕サ蜒・076_convert_20100127232902
このふつ~のコモンも
逕サ蜒・079_convert_20100127233829
一見ヤバそうですがちゃんと成長してますよ~

こんな感じの現状です

維持に徹するのも大事ですが

もうそろそろ冒険もしてみたいなぁ~

逕サ蜒・074_convert_20100127231504

中のサンゴも少々入れ替えたり、照明を強化したりして

水景を美しくしていきたいと思います

添加剤も色々欲しいものが
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

コメント

こんばん

Myブログへのコメありがとうございました!
ZEOvitってやっぱり相当奥が深そうですね。

某ショップのブログに「めんどくさい、なにやら難しい、リスクが高い、でも成功するとなんだかすんげぇ。」って書いてありました。

私が目指す水槽はsebaeさんの水槽のようにSPSが気持ちよく成長していく水槽です(羨まじぃぃぃ~!)。

昨年『今自分が持っているシステムでどこまでできるかっ!』ってことで始めたミドリイシだったのですが、いざ飼ってみるとやっぱりかわいくなってきます。

次にコイツらをどうやったらシアワセを感じられるように飼育してあげられるか、を考えてしまいました。

ベルリンが良いのかECOなのかZEOなのか、スタートするまでは全力で悩みますので、色々教えてください。

すごい色揚がりをみせてますね
ブルー系でも効果があるのと、ないのに分かれますね。

最初の写真にあるライムグリーンのユビ系?は
最高に綺麗ですね 
フィジー産ですか? こういうい色を維持したいですよね~

>やっちぃさん
ZEOvitはまだスタートラインに立ったばかりですのでもっと楽しめていけたらなと
水槽の維持に関してもまだまだ勉強中です;
システムに関しては僭越ながらまた後日メール差し上げますね

>オーシャンマンさん
実は、ルクスメーターで測ると数値の低い所が色下がりしやすい
ようで、やはり光に関しても色々考えていかないといけないようです
奥行き60cmだと250w2灯でも集光では全域をカバーしきれてないようですし
強化照明とは行かないまでも、全域をカバーできるよう今対策を練ってます
フィジー産は光不足もあるでしょうが、それだけでは無い気も;
150wカクテル照明が効果的らしいんですけどね
ネシア便でも似たようなカラーのがあるのでそちらも試してみたい所です。

色維持は難しいですよね。

浅場より深場の方が色維持が出来そうと思うのは僕だけでしょうか?

>はまさん
そうですね~
フィジーの海水には何か特別な成分が入ってるのかと思うくらいです
深場が維持しやすいというのははまさんの腕があるからでは?
深場も幽玄な色合いが美しいので現在色々試してます
また色々教えてください!

ご無沙汰してます。(^^ゞ

最も色揚げが難しいと言われるブルー系に強いですね~。
羨ましいです。w( ̄o ̄)w

>さえぱぱさん
ZEOvitは栄養塩が凄く下がるのでピンクやブルーは結構
維持しやすいかと
フィジーはそれだけでない何かがあるようですね、、、
かなり透明度の良い浅場にもビカビカのサンゴがあるので
波長と強度の充実した光環境がネックになってくるのかと
思います。
ネシア便のがまだ維持しやすい印象です

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sebae.blog46.fc2.com/tb.php/108-59a85abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

sebae

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。