2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T5 120cmSPS水槽 続報 酷いもんです(汗)

リーフアクティフを入れてから調子が急降下中のsebaeです orz

ビブリオ菌も増えたのかスローなRTNみたいな症状が多くのサンゴに出始めてしまいました;

で、とりあえず久方ぶりの水質検査をしてみることに

結果は
PH8.2
比重1.025
KH 8
アンモニア 0
亜硝酸 0.1
硝酸塩 0
リン酸  0
マグネシウム1300
ヨウ素 0.03

ぬぉ! 亜硝酸がでとりますがな;;

1~2週間に一回は水質検査をしますが亜硝酸が出たのは初めてです

何かしらの不都合な菌が増加してしまったのでしょう

こんな散々な状態を先輩に相談したところ

「イジリ過ぎ! ただでさえ繊細な状態なんだからもっと慎重に動かないと
うまくいかないよ」との事

そこで色々アドバイスを頂いてテコ入れすることにしました

・大量換水(有害バクテリア濃度を低下させる)
    ↓
・プロバイオティック&リーフソリューションの添加(善玉菌の増加)
    ↓
・水流を強化(これは前々からご指摘頂いてました)
    ↓
・良くトリートメントしたライブロックを少量入れ、パープルアップで石灰藻優勢にする

といった順番で環境の改善を図る予定です。

結構上手くいってただけにショックは大きいのですが

こんなことでへこたれてはいられませんからね~

ちなみに水質浄化ブロックを使って立ち上げされる方が周囲でも増えてきましたが

変なことをしなければ普通に立ち上がるとの事(汗)

極論サンゴの土台に動物プランクトンはついてくるので変にライブプランクトンを足す必要も

無さそうともおっしゃってました。

T5の効果ですがこんなヘボヘボの環境でも色上がり維持はできてるので照明としては

問題なさそうです。

あとZEOvitの方の水質検査も行いました

ZEOvit091013_convert_20091013230109.jpg

こんな時は二つ水槽があると「こっちがダメでもこっちがあるや」と救われます(笑)

PH 8.1
比重1.023
KH 6.5
アンモニア0
亜硝酸 0
硝酸塩 0
リン酸 0
マグネシウム1100
ヨウ素0.04

う~~むほぼ立ち上がってるかな?

baretto_convert_20091013230949.jpg

何を濾し取ってるんだか泡が凄いです(笑)

水も照明を消すと黄ばみが目立ってきました

一つ問題点としてはZEOvit特有の「Mulum」が出てないように見えることです

これは生体を入れれば出てくるのでしょうか?

両方の水槽とも手探りの状態ですが

これだけはハッキリと言えます

イジリ過ぎはダメですよ(泣)
スポンサーサイト

テーマ:リーフタンク - ジャンル:ペット

コメント

こん○○は。

イジリ過ぎは良くないですね。
水槽に手を入れるのも良くないみたいですね。
でも遂々入れてしまいますよね。

ZEOvitの方は調子が良さそうで何よりですが、ある言葉を書いてしまうと
直ぐに崩れてしまうので書いちゃ駄目ですよ。

sebaeさん、
家はReef Actifを入れ続けていますが、今のところ追加の白化はありません。一応落ち着いている感じです。SPSの色はあまり変化が無いように見えます。一応、Reef Actifを入れるときはZEOvitのStart2(炭素源)の添加はしないようにしています。過剰な炭素源添加を避けるため。

ZEOvit水槽ですが、黄色系のミドリイシを入れて、その色の変化をみて水質の変化をみるとよいとZEOvitのマニュアルに書いてありました。一応各色のミドリイシを入れると水質変化がわかりやすいですし、面白いです。

いじりすぎは良くないですって?! ドキッ!
レイアウト変更とかもしない方がいいんですよねヤッパリ・・

ZEOvitは調子よさげですね
今後の動向を楽しみにしております!

おはようございます。
アクア熱が高い時ほどいじりたくなりますね。そして、調子が悪くなる。それを解決するために対策を立ててまたいじる。私も何度も経験しました。魚が死んだら『寂しくなったからなにか入れたい』と似てますね。バレット3の泡切りは泡切り用のウールの増量で対応しました。とりあえずこれで様子見です。

あの美しく色揚がりしたリーフタンクが?!( ̄Д ̄;

Reef Actifがトリガになって悪玉バクテリアが増殖。
ってことでしょうか。なんか諸刃の剣っぽくてちょっと怖いですね。(-"-; >Reef Actif

悪玉バクテリアが何かわかれば、対抗する善玉を入れるとか
大量換水しない方法もあるのでしょうが、今は大量換水が
一番の様子ですね。がんばってください。

ZEOvitタンクの方は順調に立ち上がってますね。(・∀・)
バレット3の泡はLRについてた微生物の環境適応新陳代謝もあるでしょうが、
ZEOvitで培養された栄養塩を吸着するバクテリアが濾し取られてるのでしょうか?
ならば順調にULNS化してるってことですよね。
いずれにしても、ひじょーに楽しみにしております。(^^)/

むむむ・・・調子が悪いんですか >_<
何とか対策で上向きになることを願っています!

でもZEOvitは調子よさげですね !
T5も色揚げ&維持ができてそうなのですごく興味深いです^^

>はまさん
こんばんは!
ちょっと調子に乗ってやりすぎました~;
合言葉は書かないように気をつけます(笑)

>TAKAさん
何事も無くてなりよりです
この水槽はもともとバクテリアの種類も少なそうでしたから
単一種の爆発的増加は有り得そうかなと思ってます
あとダメになったミドリイシは産地が一緒なのも興味深いところです。
ZEOvit用のサンゴは黄色が良いんですね
あとマニュアルをチョビチョビ読んでたらエダコモンサンゴが良いとかって書いてあったので良いブリードのエダコモンが無いかな~と

>オーシャンマンさん
デトリタスが舞い上がりますからね、少しリスクは有りますけど
趣味ですからやりたい事やらないとと思う面もあります
ZEOvitまだサンゴ入ってませんからね~
水槽の水に漬けた箇所から溶ける様に白化とか(笑)

>sugenoさん
こんばんは! いやぁ~お恥ずかしい限りです;
これ以上手を付けずに成り行きに任せるのも手ですが
テコ入れする事にしました
これが吉と出るか凶と出るか、、、
泡なんとかなりそうで良かったです
そろそろファーストミドリイシ投入ですかね?

>さえぱぱさん
ありがとうございます
ちょっと書き方が大げさすぎたかもしれません
調子の良い群体も結構ありますし
ただこの水槽、偏りはあって当然なやり方ですから
その偏りを増幅させるような手法はNGだったようですorz
おっしゃるとおり私も悪玉を抑え込もうと思ってますので
人でも腸炎ビブリオにかかったときはビフィズス系の整腸剤を使うそうですから
プロバイオを大量投入してみてます
ZEOvitの泡の出方は結構ビックリしました
あとはサンゴを入れてみての反応ですね~プレッシャーがorz

>まっすんさん
ありがとうございます
元気なサンゴも結構あるので頑張って立て直しますよ!
ZEOvitはマニュアルがありますから再現性が違うかもしれませんね
これで実際サンゴを入れてみての反応が楽しみなような怖いような。
T5良いですよ~ シエロと組み合わせるとユラメキや色揚げの面でかなり
良い結果を出してくれてます
特にフルブルーとライトグリーンのスギノキの色上がりが凄いです。


sebaeさん、
初めに入れるサンゴは水質にうるさくないサンゴがよいとかかれており、その一例がエダコモンだったと記憶します。個人的にハイマツは水質にうるさい気がするので、後のほうに入れたほうが良いと思います。

>TAKAさん
了解です!
ハイマツは鬼門なんで、黄色いミドリイシはハイマツ以外ので探すかもしれません;
黄色いサボテンミドリイシとかがあれば理想なんですけど

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sebae.blog46.fc2.com/tb.php/77-a0b6dc4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

sebae

Author:sebae
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
Ecomini (34)
サンゴ水槽 (26)
タンクデータ (2)
機材インプレ (12)
ZEOvit (38)
ネイチャーアクアリウム (2)
サンゴのあれこれ (3)
LEDでSPS (7)
深場ZEOvit (4)
バイオペレット (2)
SPS記録帳 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。